カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

ソニー銀行のカードローンは低金利で利用できることが最大の特徴です!ソニー銀行の口座を持っていれば即日融資が可能になります

ソニー銀行のカードローンを徹底分析してみました

新規申し込みが一度停止となっていたソニー銀行カードローンなのですが、最近申し込みが再開されたことにより再び高い人気を集めているようです。

現在は申し込み殺到により審査に時間がかかっているようですが、なぜソニー銀行のカードローンは高い人気を集めているのでしょうか。

今回はソニー銀行カードローンと他社とを比較することにより、ソニー銀行カードローンの特徴を徹底分析してみたいと思います。

私たちがソニー銀行ホームページを隅から隅まで読み込んで判断したメリットやデメリットについて詳しくご紹介しますので、じっくりと読み込んでカードローン選びのための参考にしてみてください。

ソニー銀行のカードローンの申込資格について

満20歳以上65歳未満の安定した収入がある人であれば、ソニー銀行カードローンに申し込むことができます。

安定した収入の条件が認められれば、自営業やパートやアルバイト、また主婦や学生や年金生活者でも申し込むことができますし、さらに専業主婦であっても配偶者に安定した収入があれば最大10万円までの借り入れが認められる可能性があります。

ただしソニー銀行のカードローンに申し込むためには、ソニー銀行に普通預金口座を開設していることが必要です。(カードローンと同時に口座開設を申し込むことができます。)

ソニー銀行カードローンのメリットについて

大手電機メーカーであるソニーや三井住友銀行などの出資により設立されたネット銀行がソニー銀行です。+ソニー銀行カードローンには次のようなメリットがあります。

低金利で利用することができます

ソニー銀行では金利条件を2.5%~13.8%に設定しています。

現在は大手消費者金融系カードローンのほとんどが金利の上限を18%に設定していますし、また大手銀行系カードローンのほとんどが
金利の条件を15%に設定していますので、これらと比較するとかなり低金利でお得だといえるでしょう。

ただし金利条件は金融情勢などにより変更される可能性がありますので、申し込みの際にはホームページなどで現在の金利条件をしっかりと確認するようにしてください。

自宅などから申し込み、借り入れ、返済などの手続きを行うことができます

ソニー銀行カードローンでは、インターネットや電話などを活用して自宅などから申し込み、借り入れ、返済などの手続きを行うことができます。

申し込みについてはインターネットからの申し込みが便利で簡単ですし、借り入れはインターネットまたは電話で振込みによる融資を依頼することができます。

さらに返済は口座引き落としで行われますので、特別な手続きなどは必要ありません。
またソニー銀行の口座開設についても、同様にインターネットから申し込むことができます。

最短で即日融資が可能です

すでにソニー銀行の普通預金口座を開設しているという人の場合には、最短で即日融資を受けることができます。申し込み・仮審査・書類提出・本審査までの全ての手続きを完了すれば借り入れが可能になりますので、振込みによる融資をホームページか電話で依頼するか、またはATMでキャッシュカードを利用して借り入れを行ってください。

ソニー銀行の普通預金口座を持っていない人場合には口座開設の手続きが必要になりますので、実際に融資が受けられるのは最短でも翌営業日となります。
ソニー銀行は年中無休で営業をしていますが、平日は9時から20時、土日祝日は9時から17時までの営業時間となっています。

専業主婦でも申し込みが可能です

カードローンの場合には自分の収入がない専業主婦は利用できないことが一般的なのですが、ソニー銀行カードローンでは配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも自分の名義で申し込むことができます
ただし利用限度額は最大で10万円までとなります。

提携ATMの利用手数料が無料です

ソニー銀行カードローンでは手数料ほぼ無料で提携するATMを利用することができます。
セブン銀行とイオン銀行のATMは手数料無料で利用することができますし、また三井住友銀行、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、ローソンATM、イーネット(ファミリーマート)などのATMは月4回まで手数料無料で利用することができます。

随時返済も手数料無料で行うことができます

提携ATMを利用して繰上げ返済などの随時返済を行うことができます。随時返済の際もATMの利用手数料は無料ですから、返済に余裕があれば積極的に随時返済を行うことをおすすめします。
ちなみに他社の場合にはATMの利用1回あたり108円から216円程度の利用手数料が必要になることが一般的です。また毎月の支払を口座引き落としで行う場合にも、手数料の支払は必要ありません。

本人確認や収入証明の書類提出は不要です

すでにソニー銀行の普通預金口座を開設している人の場合には、ソニー銀行カードローンで300万円以下の借り入れを申し込むのであれば本人確認や収入証明の書類を提出する必要はありません
面倒な書類の提出を省略することができますので、手軽で簡単にカードローンに申し込むことができます。ただしソニー銀行の口座を開設していないという人の場合には、口座開設を申し込む際には本人確認の書類を提出することが必要になります。

ソニー銀行カードローンのデメリットについて

このようにソニー銀行カードローンには様々なメリットがあるのですが、デメリットについてもしっかりと確認しておくことが必要になります。

ソニー銀行の口座開設が必要です

ソニー銀行の口座を開設していることが、ソニー銀行カードローンの利用条件となります。新たに開設することが口座を持っていない場合には必要です。
申し込みはホームページ上で全て完結させることができますが、自動で口座開設がキャンセルのキャンセルが審査に落ちた場合には行われますので、ムダに口座開設だけをしてしまうということはありません。

口座引き落としのみの返済方法になります

口座引き落としのみの返済方法となりますので、手間を省きながら毎月決まった日に自動で返済を行うことができます。
ただし自動により引き落とし金額が決定されますので、借入残高が10万円以下の場合には毎月2千円というように、借入残高に対して自動的に決定されるのです。
もっと多くの返済を行うためには繰り上げ返済を随時行うようにしてください。

ホームページからの申し込みのみとなります

ホームページからの申し込みのみとなりますので、ソニー銀行カードローンに申し込むためにはスマートフォンやパソコンが必要です。
その他の申し込み方法である自動契約機、店舗、電話などは利用できませんので、相談や質問をしながら申し込みをしたい人やインターネットが苦手な人には不向きかもしれません。

ソニー銀行カードローンにどんな人が向いているのでしょうか

それではソニー銀行カードローンは、具体的にはどのような人に向いているのでしょうか

ソニー銀行の口座を持っている人

ソニー銀行口座をすでに持っているという人の場合には、申し込みのための書類なしで手軽に申し込むことができますし、また即日融資を受けることも可能になります。口座開設が簡単になりますので嬉しいですね。

低金利でスピーディーな借り入れができます

ソニー銀行カードローンは業界でも屈指の低金利となっていますし、またすでに口座を開設していれば最短即日で借り入れを行うことができます。
また口座を持っていない場合でも最短翌営業日には借り入れができますので、便利です。
また契約機や店舗などに足を運ばなくても家に居ながら手続きができますので、銀行カードローンとしては珍しく来店不要で即日融資を利用することができるのです。
審査が早くて低金利で利用することができる銀行カードローンを探している人には、ソニー銀行のカードローンをおすすめします。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 数分で理解できるカードローン入門ガイド