カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

三菱東京UFJ銀行のバンクイックは即日融資可能なカードローン、審査結果は最短30分で判明!

三菱東京UFJ銀行の人気のカードローン「バンクイック」をご紹介します

出典:bk.mufg

三菱東京UFJ銀行バンクイックの公式サイトはコチラ

三菱東京UFJ銀行が提供する人気のカードローンが「バンクイック」です。三菱東京UFJ銀行は日本の3大メガバンクのひとつですが、超大手でありながらスピード審査・スピード融資が可能であることが大きな特徴となっています。

インターネットからの申込みであれば審査回答までは最短30分です。一般的な銀行系カードローンでは審査のためには3営業日程度の時間が必要であることを考えると、三菱東京UFJ銀行のバンクイックの審査・融資のスピードは驚異的だといえるでしょう。

三菱東京UFJ銀行のATMはもちろんですが、さらに日本全国のコンビニATM(セブン銀行など)を利用することができますし、また銀行系カードローンとしても低金利である4.6~14.6%の金利が適用されます。利便性が高く低金利で利用できる三菱東京UFJ銀行のバンクイックは、多くの人におすすめできるカードローンです。

今回は三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの金利条件審査スピード利便性などについて、メリットデメリットの両面からご紹介していきたいと思います。

三菱東京UFJ銀行「バンクイック」の申込み資格について

バンクイックを利用する前に申込み資格について知っておくべきことがあります。まず申込可能なのは、20歳以上65歳未満日本国内に住所がある(住民票がある)人になります。

バンクイックでは消費者金融のアコムが保証会社になっていますので、具体的な審査基準についてはアコムとほぼ同じであることが推測されます。ちなみに2015年7月に開示された大手消費者金融各社の審査通過率をチェックしてみると、アコムの審査通過率はトップクラスとなっています。

このことから考えると、三菱東京UFJ銀行のバンクイックも比較的審査に通りやすいと考えることができます。三菱東京UFJ銀行のバンクイックには自営業・学生・専業主婦などの人でも申込みが可能です。自営業の人の場合には通常の申込みが可能ですが、申し込み金額が100万円以下の場合にも収入を証明できる書類(確定申告書)などの提出が必要になるかもしれません。

学生の場合には利用限度額が最大10万円までに限られますが、それでも下手な学生ローンに申し込むよりもかなり有利な条件で借り入れを行うことができるはずです。また自分の収入がない専業主婦であっても、配偶者に安定した収入が認められれば本人の名義で最大30万円までの借り入れが認められます。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの申込詳細はコチラ

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックにはどのようなメリットがある?

まずは三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの、メリットについて具体的に確認してみましょう。

即日融資対応の銀行系カードローンです!

銀行系カードローンでは時間をかけて厳しい審査が行われることが多いため、申込みから融資までには数日程度が必要になることが一般的となっています。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは銀行系カードローンでありながら、即日融資に対応できることが大きな特徴となっています。

三菱東京UJF銀行では店舗内ATMコーナーにテレビ窓口を設置して、カードローンバンクイックへの申し込みに対応しています。契約手続きを完了すればその場でローンカードが発行されますので、ATMを活用してすぐに必要な金額を借り入れることができるのです。

最短40分で申込みからカード発行までの手続きが完了するのですが、テレビ窓口の営業時間は平日は9時から20時まで、土曜日と祝日は10時から18時まで、日曜日は10時から17時までに限られますので、できるだけ早めに申込むようにしてください。テレビ窓口での申込みの際には、本人確認ができる書類として運転免許証を持参することが必要です。

※テレビ窓口の営業時間は支店などにより異なる場合がありますので、事前に電話などで確認をしてください。

消費者金融系カードローンよりも低い金利が設定されています!

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、金利条件として年率1.8%~14.6%が設定されています。最も高い上限金利が14.6%となっていますので、大手消費者金融系カードローンの上限金利である18%程度と比較すると低金利だといえるでしょう。

ただしバンクイックの金利条件は銀行系カードローンとしては平均的であり、他の銀行が提供するカードローンの中には上限金利が10%以下のものなどがありますので、できるだけ低金利のカードローンを利用したい人は他行が提供するカードローンへの申し込みについても検討してみてください。

自分自身の収入がない専業主婦や年金生活者も申込みできます!

一般的なカードローンでは安定した収入を得ていることが申し込み条件となっていることが多く、自分自身の収入がない専業主婦や年金生活者の申込みは認められていません。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは自分自身の収入がない専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば申込むことができますし、また年金収入のみの年金生活者でも申込むことができます。

ただし専業主婦が配偶者の収入に基づいて借入れを申込む場合には、認められる借入限度額は最大で30万円までに限られることになります。

三菱東京UFJ銀行の口座がなくても利用できます!

銀行系カードローンでは自行の普通預金口座を開設することが利用条件となっていることが多いのですが、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない人でも利用することができます。

銀行の普通預金口座の開設を申込んだ場合には、通常は口座の開設までに1週間程度の期間が必要になります。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックであれば、口座開設のための時間や面倒な手間などを省略して、審査に通過することができればすぐにカードローンを利用することができるのです。

自社ATMも提携ATMもすべて手数料無料で利用することができます!

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは借り入れや返済などに自社ATMおよび提携ATMを利用することができるのですが、三菱東京UFJ銀行のATMだけでなく提携ATMを含めたすべてのATMを手数料無料で利用することができます。

セブン銀行ATM(セブンイレブン)、ローソンATM(ローソン)、イーネットATM(ファミリーマートなど)などの提携ATMの利用手数料がすべて無料になりますので、借入れや返済などを手軽で便利に活用することができるのです。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

三菱東京UFJ銀行の口座がないと不便に感じるかもしれません!

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない人でも利用することができるのですが、実際には口座がないと不便に感じるかもしれません。

三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない人の場合には、借り入れや返済などの方法がATMに限定されてしまうことになります。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックで以下の取引の利用を希望する場合には、普通預金口座の開設が必要です。

  • 口座への振り込み入金による借り入れ
  • 口座からの振替による返済
  • インターネットバンキングの活用による返済

三菱東京UFJ銀行バンクイックの公式サイトはコチラ

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの金利条件は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、金利条件として年率1.8%~14.6%が設定されています。大手消費者金乳系カードローンであるアコムやアイフルなどでは最も高い上限金利を18.0%に設定していますので、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの金利条件は割安だといえるのではないでしょうか。

ただしバンクイックの金利条件は銀行系カードローンとしては平均的であり、銀行系カードローンの中にはさらに低金利が設定されたものなどもあるようです。例えばインターネット銀行である住信SBIネット銀行が提供するカードローン(プレミアムコース)では金利条件は1.59%~7.99%が設定されていますので、金利の負担を抑えながらカードローンをよりお得に活用することができます。低金利が設定された銀行系カードローンでは審査に時間がかかることが多いのですが、時間に余裕がある人は積極的な申込みを検討してみてください。

バンクイックでは実際には何パーセントの金利が適用されるのでしょうか?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、年率1.8%~14.6%の金利条件が設定されています。ただし実際に適用される金利については、審査で認められた利用限度額に応じて決定されることになります。バンクイックに適用される金利と利用限度額の関係は、以下のとおりです

  • 借入限度額10万円以上~100万円以下の場合→年率13.6%~14.6%が適用されます
  • 借入限度額100万円超~200万円以下の場合→年率10.6%~13.6%が適用されます
  • 借入限度額200万円超~300万円以下の場合→年率7.6%~10.6%が適用されます
  • 借入限度額300万円超~400万円以下の場合→年率6.1%~7.6%が適用されます
  • 借入限度額400万円超~500万円以下の場合→年率1.8%~6.1%が適用されます

例えば200万円の利用限度額が認められた人の場合には、金利条件は13.6%が適用されることになります。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの利用限度額は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの利用限度額については、10万円から500万円までの範囲内審査により利用者ごとに決定されます。銀行系カードローンの中には最大で800万円や1000万円などの利用限度額が認められるものもあるのですが、バンクイックの利用限度額は一般的な利用であれば十分な金額だといえるのではないでしょうか。

ちなみに三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、決定された利用限度額についてはその後増額を申し込むことができます。ただし利用限度額の増額については再度審査を受けることが必要になりますので、審査の結果によっては増額が認められない場合などもあるようです。

利用限度額の増額が認められるためには通常は半年以上の利用履歴が必要になりますので、まずは確実な返済を行うことから始めましょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの申込み方法は?

バンクイックへの主な申し込み方法については、以下のとおりとなります。

  • テレビ窓口からの申込み(平日9時~20時、土曜祝日10時~18時、日曜日10時~17時)
  • ホームページからの申込み(パソコン・携帯・スマートフォンで24時間いつでも申込むことができます)
  • 電話による申し込み(平日9時~21時、土日祝日9時~17時)

三菱東京UFJ銀行店舗のATMコーナーに設置された自動契約機のような装置が、テレビ窓口です。ブースが個室になっているため、外から見られることなく落ち着いて申し込み手続きを行うことができます。画面の指示に従って操作をすれば誰でも簡単に申し込むことができるのですが、わからないことがあれば備え付けられた電話を使ってオペレーターに相談をしてください。

テレビ窓口ではその他に海外への送金の手続きや口座開設の手続きなどを行うことができますので、利用しているところを誰かに見られてしまってもカードローンに申し込んでいることはわからないのです。周囲の目を気にする必要はありませんので、テレビ窓口を安心して活用してみてください。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックではテレビ窓口以外には、ホームページや電話などで申し込むこともできます。

バンクイックで融資を受けるために必要な時間は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込んでから融資を受けるまでに必要な時間について、申込方法ごとにそれぞれ確認してみましょう。

テレビ窓口で申込む場合には?

テレビ窓口で申込んだ場合には、審査の結果が判明するまでに最短で30分、融資が受けられるまでには最短で40分が必要になります。借り入れは発行されたローンカードATMで利用して行うことになります。

ホームページや電話で申込む場合には?

ホームページや電話で申込んだ場合には、審査の結果が判明するまでに最短で30分、融資が受けられるまでには最短で40分(即日の振り込みが可能な場合)が必要になります。ただし銀行の営業時間外に申し込んだ場合には振り込みは銀行の翌営業日に行われることになりますし、またローンカードは後日郵便で送付されるため、ATMを利用するためには1週間~2週間程度の期間が必要になります。

※上記の審査時間や融資を受けるまでに必要な時間は、あくまでも最短の場合になります。申し込みが集中して混雑している場合などには、さらに時間がかかってしまうかもしれません。テレビ窓口を利用する場合には本人確認のための書類として、運転免許証を持参することが必要になります。申し込み後に振り込みによる融資を受けるためには、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を開設していることが必要です。口座を持っていない人の場合には、利用できる借り入れ方法はATMのみに限定されます。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの申込みに必要な書類は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに申し込むためには、各種書類を準備することが必要になります。必要な書類の詳細については、以下のとおりです。

本人確認ができる書類について

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックに申込む際には、本人確認ができる書類が必要になります。以下の書類のいずれかを準備して提出してください。書類については原本を提示するか、コピーを提出すればOKになります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

テレビ窓口でローンカードの即日発行を希望する場合には、本人確認ができる書類として運転免許証を提示してください。それ以外の書類を提示した場合には、ローンカードは後日郵便で自宅などに送付されることになります。

利用申込書について

契約を郵送またはファックスで行う場合には、さらに利用申込書の提出が必要になります。利用申込書の用紙の入手には、以下のいずれかの方法を利用してください。

  • 郵送で取り寄せる
  • ファックスで取り寄せる
  • インターネットホームページからダウンロードしてプリントアウトする

バンクイックではお試し審査の利用ができます!

銀行系カードローンとしてはかなり珍しいのですが、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは「お借入れ診断」というお試し審査を利用することができます。

公式ホームページ上で基本的な3項目の情報を入力するだけで、融資の可否について手軽に診断することができるのです。

  • 申込者の生年月日
  • 申込者の性別及び婚姻の状況
  • 他社借り入れの件数借入金額

上記の3項目を画面上で入力して診断のボタンを押すと、「ご利用が可能だと思われます」「ご入力いただいた内容では判断することができません」のいずれかの回答が表示されます。前者が表示された場合には審査に通過できる可能性が高くなりますが、後者が表示された場合には審査に通過することは難しくなるようです。

お借入れ診断はあくまでも基本的な情報に基づく簡易的な診断になりますので、診断の結果が実際の申込みの結果とは異なる場合などもあるようです。診断の結果はあくまでも、申込みを検討するための目安として活用してみてください。

バンクイックをおまとめローンとして活用することはできるのでしょうか?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックはおまとめローンとしての活用を前提とした金融商品ではありませんが、利用目的が限定されないフリーローンですから、おまとめローンとして活用することもできます。ただし金利や利用限度額などの条件から考えると、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックをおまとめローンとして活用することのメリットは少ないといえるかもしれません。

複数の借り入れをひとつにまとめて返済をしやすくするおまとめローンでは返済期間が長期化しやすくなりますので、できるだけ低金利のローンを選ぶこと返済の負担を軽減するための重要なポイントになります。例えば住信SBI銀行ミスターカードローンプレミアムコースでは金利条件は年率1.59%~7.99%が設定されていますし、東京スター銀行乗り換えローンでは金利条件は年率7.8%~9.8%が設定されていますので、いずれも三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックよりも低金利で利用することができます。

さらに銀行以外にも信金・労金・信組などの地域密着型金融機関でもおまとめローンとしての活用に最適な各種個人向けローンの提供を行っていますし、それらの中には上限金利が10%未満に設定された低金利のローンなども存在するようです。おまとめローンとしてカードローンなどを活用するのであれば、できるだけ低金利が設定されたローンを選ぶようにしましょう。

バンクイックでは無利息期間サービスの提供は行っているのでしょうか?

近年ではあらかじめ設定された期間内は借り入れを利息0円で利用することができる、無利息期間サービスの提供を行うカードローンが増えているようです。残念ながら三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、今のところ無利息期間サービスの提供は行っていません。短期間で確実な返済が可能な人は、無利息期間サービスの提供を行うカードローンへの申込みを検討してみてください。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの公式サイトはコチラ

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの返済方法は?

三菱東京UFJ銀行バンクイックでは、他の一般的なカードローンに比べると月々の返済額が低めに設定されているところが嬉しいポイントです。借入れ金額が10万円以下の場合には月々の返済額を1万円とするカードローンが多いのですが、三菱東京UFJ銀行バンクイックの場合には借入金額が10万円以下であれば月々の返済額は2千円になります。(ただし利率15%未満の場合です。)

月々の返済額は設定された返済額以上であればいくらでもOKなのですが、月々の返済額が低めであればそれだけ余裕を持って返済を行うことが可能になります。バンクイックでは借入れの返済に、自動支払いインターネットバンキングATMの3つの方法を利用することができます。

ただし三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っていない人の場合には、利用できる返済方法はATMのみに限られることになります。

自動支払いによる返済方法は?

三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている人の場合には、毎月指定した返済日に口座振替(銀行口座からの自動引き落とし)で返済を行うことができます。自動支払いは手数料無料で利用することができますし、さらに返済忘れを防ぐためにも役立ちます。

インターネットバンキングによる返済方法は?

三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っていて三菱東京UFJダイレクトが利用できる人は、インターネットバンキングによる返済を行うことができます。三菱東京UFJダイレクトにログインをして振り込み手続きを行うことで返済ができますし、手数料も無料ですからお得で便利な返済方法だといえるでしょう。

ATMによる返済方法は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、三菱東京UFJ銀行のATM各種提携ATMなどを利用して返済を行うことができます。利用できる主なATMは以下のとおりであり、全てのATMを手数料無料で利用することができます。

  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM(セブンイレブン)
  • ローソンATM(ローソン)
  • イーネットATM(ファミリーマートなど)
返済期日は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの返済期日は、「35日ごと」「毎月指定期日」のいずれかを選択することができます。35日ごとの返済を選んだ場合には、前回の返済日の翌日から35日後が次回の返済日となるのですが、返済日が毎月異なることになりますので、返済日を忘れてしまわないようにくれぐれも注意をしてください。

毎月指定期日を選んだ場合には、自分の好きな日にちを返済期日とすることができます。例えば「7日」を指定した場合には、返済期日は毎月7日になります。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは返済期日の3営業日前にメールで知らせてもらうことができる「Eメールサービス」の提供を行っていますので、返済忘れを防ぐために積極的に活用しましょう。

返済額は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは「最少返済額」が設定されますので、最少返済額以上であれば自由な金額を返済することができます。毎月の最少返済額は借入残高に応じて、以下のように設定されることになります。

  • 借り入れ残高が10万円以下の場合には→最少返済額は2000円になります
  • 借り入れ残高が10万円以上20万円以下の場合には→最少返済額は4000円になります
  • 借り入れ残高が20万円以上30万円以下の場合には→最少返済額は6000円になります
  • 借り入れ残高が30万円以上40万円以下の場合には→最少返済額は8000円になります
  • 借り入れ残高が50万円以上の場合には→借り入れ残高が10万円増えるごとに最少返済額が2000円ずつ追加されます

返済に余裕があれば、最少限度額よりも多めの金額を返済することを心がけてください。借入残高を減らすことで利息の負担を軽減して、早期の完済を目指すことができます。

返済方式は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、「残高スライドリボルビング方式」を返済方法として採用しています。借り入れ残高に応じて、毎月の最少返済額が変動することになります。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの店舗やATMの数は?

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックでは、いわゆる自動契約機に該当するテレビ窓口を600台以上設置しています。さらに日本全国の三菱東京UFJ銀行のATMや、提携する大手コンビニのATM(セブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットATM)を利用することができますので、実際の利用で不都合を感じることは少ないはずです。

さらに提携ATMを含むすべてのATMの利用手数料が無料となっていますので、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックはお得で便利なカードローンだといえるでしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックへの申込みを検討してみてください!

今回は三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの特徴について確認してみましたが、いかがでしたでしょうか。三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴についてまとめてきました。

最後におさらいとして三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」のおすすめポイントのまとめを紹介します。

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」には、以下のような様々なおすすめポイントがあります。

  • 返済方式は残高スライドリボルビング方式です。
  • 実質年率は4.6~14.6%です。
  • 借り入れが可能な最大限度額は500万円です。
  • 最短30分で審査の結果が判明します
  • 即日融資にも対応しています。
  • 保証人や担保などは不要です。
  • インターネット上で全ての手続きを完了させることができます。

三菱東京UFJ銀行バンクイックの申込詳細はコチラ

三菱東京UFJ銀行「バンクイック」の口コミをご紹介します

(以下は東京戸在住の会社員、山田一郎さん(仮名)による口コミです)

 

 
私はこれまでにカードローンを利用したことはありませんでした。

急にお金が必要になったため、阿部寛さんが出演しているテレビコマーシャルを思い出して、三菱東京UFJ銀行のバンクイックに申し込んでみました。

夜の23時頃にインターネットから申し込みをしたのですが、翌朝9時半頃に審査完了のメールが届きました。
インターネットのサイトに「仮審査の結果が出たらすぐに電話をしましょう」と書かれていたのを読んたので、すぐに電話をしてオペレーターに「できるだけ早く融資を受けたい」ということを伝えました。

その後在籍確認が行われ、三菱東京UFJ銀行支店のテレビ窓口に足を運んでローンカードの発行を受けました。テレビ窓口は20時までの営業となっているため、19時に仕事が終わる私でも余裕を持って足を運ぶことができました。

テレビ窓口での手続きは20分程度で完了し、受け取ったローンカードを利用してあっさりと借り入れをすることができました。

私は他社のカードローンを利用したことがないので比べることができないのですが、三菱東京UFJ銀行のバンクイックは誰でもスムースに契約ができる満足度の高いカードローンだと思います。初めてカードローンに申し込むという人にもおすすめします
 

 

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 数分で理解できるカードローン入門ガイド