カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

ネットを使ってマッチングするソーシャルレンディング・新しい融資の形態になる?

最適なマッチングを探すサービス

ネットを使ったビジネスは、日々新しい形態が登場します。
その中でも注目を集めているサービスの中の一つに、ソーシャルレンディングがあります。ソーシャルレンディングとはインターネットを介して、貸し手と借り手のマッチングを実現するためのサービスです。

お金の余っている人はその資金を投資して、資金が必要な借り手は融資を受けることでビジネス展開していく仕組みです。

もう少し具体的にみていくと、ソーシャルレンディングの運営会社に投資家は匿名組合契約を結びます。そして資金を出します。すると運営会社は資金を必要としている借り手を探して、貸し手から預かったお金を融資するのです。ソーシャルレンディングの運営会社は、銀行の役割を担っているといえばわかりやすいでしょう。

通常会社などに対して投資を行う場合、ある程度のまとまったお金を出す必要があります。しかしソーシャルレンディングは「貸付型クラウドファンディング」とも呼ばれていて、少額資金を広く集める方式をとっています。ですから個人投資家でも、比較的手軽に参加ができます。

事業資金などを借り入れたい人にとっても、ソーシャルレンディングは魅力的なサービスといえます。法人個人両方とも利用できます。

銀行融資の場合、審査が完了するまでにそれなりの時間を要します。しかし銀行と比較すると、ソーシャルレンディングのほうがスピーディな貸し付けを行います。ネットが普及したことによって新たに登場した金融商品といえます。

世界では大きな市場規模になっている

ソーシャルレンディングはクラウドファンディングの一つの形態といえます。先ほど触れたように、貸付型クラウドファンディングとなります。このほかにクラウドファンディングのスタイルとしては、投資型や寄付型、購入型の系統があります。
その中でも主力になっているのが、ソーシャルレンディングです。

世界ではクラウドファンディングを使って資産運用するのは、当たり前になりつつあります。2014年度の世界のクラウドファンディング市場は、約2兆円規模と推定されています。
ちなみにこの中で、ソーシャルレンディングが全体の7割近くを占めているといわれています。

日本は世界と比較すると、クラウドファンディングはまだ浸透していません。矢野経済研究所のデータによると、2015年度の段階で280億円強とされています。ソーシャルレンディングのマーケット規模は、2014年度の段階で156億円程度と推計されています。

ただし日本でもクラウドファンディングの規模は急速に拡大しています。2012年度の段階では70億円弱だったわけですから、この3年間で4倍強に膨らんでいます。

今後参入してくる企業も増えてくると予想されていますので、マーケット規模はさらに大きくなっていくでしょう。

ソーシャルレンディングが注目されているわけ

なぜソーシャルレンディングが注目を集めているかですが、まず高利回りの商品の多いことが挙げられます。

現在預金をしていても定期預金でも年利1%にも満たない状況が続いています。ソーシャルレンディングの場合、普通に預金している状況と比較して、より大きな利息収入を得ることが可能です。

どこに投資するのか、どのサービス会社を使って運用するかによっても変わってきます。しかし少なくても2%・場合によっては10%を超える利回りになることもあります。金利の高い事業資金や不動産開発資金を融資対象としていることが多いからです。

ソーシャルレンディングのメリットとして、だれでも気軽に投資できるところも大きいです。広く浅く資金を集めるスタイルをとっているソーシャルレンディングでは、一口数万円程度から投資も可能です。ですから個人投資家でも簡単に参入できます。
また複数の商品に投資することで分散投資ができ、手軽にリスクマネージメントも行えます。

収益が比較的すぐに入ってくるのも、ソーシャルレンディングの魅了です。だいたい数か月から長くても1年程度の商品が大半です。短期的に投資をして、利息をしっかり受け取ることも可能です。利息は償還の際に全額一括でというところもあれば、毎月分配するスタイルをとっているソーシャルレンディング運営会社もあります。

借入する側としてみれば、銀行融資よりも借り入れがスピーディというのが魅力です。短期間だけ運転資金を借り入れたいとか、銀行融資の許可が下りるまでのつなぎ融資をしたいといったときに活用できます。

リスクのあることにも注意

ソーシャルレンディングに投資する場合、金融商品ですから元本保証のないことは頭に入れておきましょう。もしかすると融資先が業績悪化して、返済が滞るとか、最悪倒産して債権回収できなくなることもあります。このような貸し倒れリスクについては、頭に入れて運用しましょう。

貸し倒れリスクについてですが、ソーシャルレンディング運営会社の信用力がものを言います。きちんと借り入れ申し込みをした法人・個人の審査を行えば、不良債権化するリスクも少なくなります。

ソーシャルレンディング運営会社の評判もしっかりチェックしたうえで、どこで運用するのがベストか考えましょう。

ソーシャルレンディングの中には、海外の不動産や債券を使って運用する商品もあります。
この場合、為替の変動によって、思ったような収益があがらない、場合によっては損失計上する可能性があります。
特に世情の安定しない国が投資対象になっていると、何かをきっかけにして為替が大きく変動することもあり得ます。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.7%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 数分で理解できるカードローン入門ガイド