カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

モビットは信頼性が高く安心して利用できる消費者金融系カードローンです!

モビットの公式サイトはコチラ

モビットは低金利で大きな金額の借り入れが可能であることや、利便性の高い様々なサービスを展開することが特徴の、三井住友銀行グループの一員として営業を行う大手消費者金融系カードローンです。

審査の結果がスピーディーに判明することや、web完結が利用できることなどにより、信頼性の高いカードローンを安心して利用することができます。今回はモビットの特徴などについて、さらに詳しく確認してみましょう。

モビットの審査のスピードや申込み方法は?

・審査結果は最短30分で判明します!

審査スピードの速さがモビットの特徴であり、審査の結果は最短30分で判明しますので、即日融資にも余裕を持って対応することができます。

申込み方法は様々なのですが、即日融資を希望する場合にはパソコン・スマートフォン・携帯電話・固定電話などから申し込むようにしましょう。モビットではさらにインターネット上で手続きを完結させることができるweb完結のサービスを提供しているのですが、web完結はパソコンとスマートフォンを対象としたサービスになりますので、通常の携帯電話からweb完結に申し込むことはできません。

審査の結果は最短30分で判明するのですが、過去に他社で延滞をした履歴があったり、あるいは他社借り入れの件数や残高が多すぎる場合などには、審査にはさらに時間がかかってしまうかもしれません。審査では申請された各種情報が詳細に確認されますので、申込みの内容に問題がある場合などにも時間がかかることになります。

モビットでは基本的にはスピード審査や即日融資が可能なのですが、審査そのものはあくまでも厳密に行われることになりますので、申し込みの曜日や時間帯などによっては審査結果の判明が翌営業日以降に持ち越される場合があります。全ての人が即日融資を確実に受けられるわけではありませんので、モビットで即日融資を希望するのであれば平日のできるだけ早い時間帯に申し込むようにしてください。

様々な申込方法を利用することができます!

モビットでは以下の6つ申込み方法を利用することができます。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • 携帯電話
  • 固定電話
  • ローン申込機
  • 郵便

すぐにお金が必要な場合や、忙しくて申込みの時間が確保できない場合や、パソコンが苦手な場合などに合わせて、使いやすい最適な申込方法を選んでみてください。

モビットのweb完結サービスであればローンカードの発行を省略してカードレスで借り入れを利用することができますし、各種書類の送付なども省略することができますので、家族バレを防ぎたい人にも最適だといえるでしょう。一方の通常の申し込みの場合には後日ローンカードや各種書類が自宅などに届きますので、申込書に記入をしてモビットに返送することが必要になります。

店頭やローン申込機を利用すればその場でローンカードの発行を受けることができるのですが、申込みの内容によってはローンカードが後日郵送される場合などもあるようです。基本的な申込みの流れについてはモビットの公式ホームページで紹介されていますので、しっかりとチェックをして申込みのための参考にしてみてください。

返済シミュレーションで返済計画を確認しましょう!

モビットでは公式ホームページ上で、「返済シミュレーション」のサービスを提供しています。希望する返済回数に基づいて月々の返済額を計算したり、あるいは希望する月々の返済額に基づいて返済回数や返済期間などを計算することができますので、具体的な返済計画を作成するために大いに役立つはずです。

適用される金利条件は認められた利用限度額により変動するのですが、とりあえずは最も適用される可能性が高い上限金利の18.0%で計算をしてみてください。さらに実際の収入の額などに基づいて、無理のない返済が可能な借入額の目安などを計算することができます。返済能力に対して過大な金額の借り入れを申込むと審査に落ちてしまう可能性が高くなりますので、審査に通過するための参考として活用してみてください。

借り入れ診断で融資の可否をチェックしてみてください!

カードローンには誰でも気軽に申込むことができるのですが、実際に利用するためには審査を受けてこれに通過することが必要になります。カードローンへの申込み手続きを行うとすぐに審査が開始され、申込みの際に申請した情報や、信用情報機関に登録された個人情報などが確認されます。

この時に信用情報機関に延滞や債務整理などの金融事故の履歴が登録されていると、いわゆる「ブラックリスト」状態になって審査に落ちてしまうのですが、カードローンに申し込んだ場合には申込みの履歴についても信用情報機関に登録されるため、短期間に複数のカードローンに申込んだ場合には複数申し込みが原因で審査に通らない「申し込みブラック」と判断されることになります。

カードローンに申し込んで審査に落ちてしまうと次のカードローンの審査に影響を及ぼすことになりますので、できるだけ確実に審査に通過できそうなカードローンを選んで申し込むようにしましょう。審査について不安を感じる人は、モビットが提供する借り入れ診断を試してみてください。借り入れ診断は基本的な情報に基づいて行われる簡易的な診断であり、本審査に通過できるかどうかを手軽に確認することができます。借り入れ診断には住所や氏名などのプライバシーが特定できる情報の入力は必要ありませんし、さらに借り入れ診断については申し込みの履歴が信用情報機関に登録されることはありませんので、まずは気軽に融資の可否をチェックしてみましょう。

借入れ診断はあくまでも簡易的な診断になりますので、診断の結果が実際の審査の結果とは異なる場合などもあるようです。あくまでも申し込みを判断するための参考として、借り入れ診断を活用してみてください。

ちなみにモビットでは借り入れ診断以外に、「10秒で簡易審査結果表示」というサービスを利用することができます。こちらは本審査のための前段階となっていますので、簡易審査に通過するとそのまま本審査への申し込みに移行することになりますので、モビットへの申込みについて迷っている人などはくれぐれも注意が必要です。

web完結を利用すれば来店不要でインターネットから申込みできます

現在はインターネットを利用したweb完結のサービスを提供するカードローンが増えているのですが、モビットではかなり早い時期からweb完結のサービス提供を行っていることが大きな特徴となっています。

web完結を利用すればインターネットを活用して、自宅などから365日24時間いつでも申し込むことができますので、仕事などが忙しい人にも最適なサービスだといえるでしょう。さらにweb完結では書類の提出や審査結果の通知、さらに契約手続きや振り込み融資の依頼などもすべてインターネット上で行うことができますので、店舗やATMなどに足を運ぶことなくカードローンを自由に活用することができるのです。

ただしweb完結申し込みを利用することができるのはパソコンとインターネットのみであり、通常の携帯電話からweb完結申し込みを利用することはできません。さらにモビットでweb完結を利用するためには、事前に三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行のいずれかの普通預金口座を開設していることが必要です。

web完結申し込みではローンカードは発行されずカードレスで融資が行われますので、実際の借り入れは振り込み入金で利用することになります。財布の中がカードでいっぱいになることを避けたい人は、web完結申し込みの積極的な活用を検討しましょう。

・審査の結果もweb上で確認することができます!

モビットに通常の方法で申込んだ場合には、審査の結果は電話で通知されることになります。ただし実際には忙しくて電話に出ることができない人や、仕事中の電話には対応できない人などが多いかもしれません。モビットではweb完結申し込みを利用した場合には審査の結果をメールで受け取ることができますし、さらにモビットの公式ホームページにログインすれば会員ページで結果を確認することができます。

ただし審査結果の照会には、インターネットパスワードユーザーIDの入力が必要になります。通常は申し込み後2~3日以内に結果が表示されますが、数日が経過しても結果が確認できない場合にはモビットの公式ホームページに記載された専用ダイヤルに電話をして、オペレーターに問い合わせてみてください。

・便利な公式スマートフォンアプリを活用しましょう!

モビットではスマートフォンユーザーを対象として、便利な公式アプリの提供を行っています。スマートフォンアプリはモビットの公式ホームページからダウンロードして、スマートフォンにインストールすればすぐに利用することができます。

スマートフォンアプリからは審査に申込むことができますし、さらにスマートフォンのカメラで必要な書類を撮影してアプリで提出することもできます。ファックスや郵送などによる面倒な書類提出の手間を省いて、申込み手続きを手軽に完了させることができますので、モビットの公式スマートフォンアプリは利用価値が高く便利だといえるでしょう。

新サービス「スマホ銀行ATMサービス」ならカード不要でweb完結申込みと組み合わせて即日融資も簡単!

モビットでは2017年5月15日よりカード無しでカードローンの取引ができる新サービスを新たに展開します。従来ならカードローン手続きの際に必ずローンカードが必要だったのですが、モビットならセブン銀行ATMで取引する際にはスマートフォンがあればOK!すでにモビット口座を持っている人向けのサービスとなります。もちろんこれからモビットと契約する人も利用可能です。

具体的な新サービスの特徴をまとめると以下のようになります。

  • 業界で初めてのカード不要、スマートフォンでATM入出金ができる
  • モビット公式スマートフォンアプリのダウンロード、インストールだけでOK
  • 全国2万3000台以上のセブン銀行ATMで利用できる
  • iOS、Androidの両OSに対応。ほぼ全てのスマホで使える
  • 24時間365日利用可能
  • web完結サービスと組み合わせることで申込み当日にセブン銀行ATMで利用ができる(即日融資が利用しやすくなった)
モビットのスマホのみATM取引のイメージ

カード不要、スマホのみでセブン銀行ATMでの入出金を行う大まかな流れは以下の4ステップにまとめられます。とても簡単に利用でき、それでいてセキュリティー性能が高め。業界で初めてのサービスながら私たちユーザーにとって非常に魅力的な内容となっています。

1.ログイン
まずはモビット公式スマホアプリをダウンロード、インストールします。iOS、Androidのいずれにも対応していて、現行のスマホならほぼ全て利用可能となっています。無事に入手できたらアプリを立ち上げてログインします。

2.アプリで取引選択
ログイン完了後、マイページに「スマホATM取引」というメニューが表示されます。そちらをタップすると「ご出金」と表示。選択するとカメラが起動します。

3.セブン銀行ATMのQRコードを読み取る
セブン銀行ATMの取引開始ボタンを押し、ATM画面に表示されたQRコードを起動したカメラで撮影します。

4.紙幣の受取
QRコードを読み取ったらスマホに「企業番号」と「暗証番号」が表示されます。これをセブン銀行ATMに入力して借入準備完了。あとは希望する借入額を入力し紙幣を受け取りましょう。

モビットのスマホATM利用にはどんなメリットがある?

それでは最後にモビットのスマホATMを利用するメリットについてまとめてみたいと思います。

・カード無しでいつでも入出金ができる

従来なら審査をクリアした後、手元にカードが届くまで借入できなかったことがネックでした。振込みキャッシングを利用したとしても平日午後3時までに振込み手続きを完了させる必要があり、時間との勝負な部分が少なからずあります。しかしスマホATMならカードが手元に届くまで待つ必要がなくなり、しかも24時間365日いつでも利用可能です。

モビットの革新的なサービスである「web完結申込み」との相性がとてもよく、今まで以上により手軽に即日融資が受けられる、カードローンが利用できるようになったのは大きな強み、メリットです。

・全国2万3000台設置のセブン銀行ATMに対応

全国各地に展開しているセブンイレブンやイトーヨーカドーを始めとした各所に設置されているセブン銀行ATM。2万3000台が設置されていて、とても身近なATMですよね。

自宅周辺で入出金したいときはもちろん、旅行先や出張先などあらゆる場面で手軽に利用できるのは本当に魅力的です。

・セキュリティレベルが高い安心感

「カード無しではセキュリティが心配」という意見もあると思います。しかしスマホATMサービスはワンタイム発行のQRコードを使用しているため非常に高いセキュリティレベルを実現しています。クレジットカードなどで使用されているICカードとほぼ同じ水準のセキュリティレベルに設定されているため大事なお金のやりとりでの安心面も大きいメリットがあります。

モビットのスマホ銀行ATMサービスは利用する価値あり?

今やほとんどの人がスマホを持つ時代になり、カードローンもまたスマホに対応することが当たり前になってくるのかもしれません。その先駆けとして今回紹介したモビットのスマホ銀行ATMサービスが登場したと言えます。

まずはモビットと契約すること。あとはスマホにモビットアプリをインストール、ログインするだけ!という手軽さも本当に魅力的です。モビットユーザーの方はもちろん、他のカードローンを利用している方もぜひ今回のサービスを機にモビットスマホ銀行ATMサービスの検討をおすすめできます。

三井住友銀行グループ一員のモビットなら安心した利用ができる

振込みによる借入れをどこからでも依頼することができます!

モビットではインターネットホームページの会員ページにログインすれば、振込みによる借入れを依頼することができます。

事前に登録した銀行口座あての振込みで借入れを利用することができますし、パソコンはもちろんスマートフォンやタブレットなどからも手続きを行うことができますので、外出先などからでも自由に借り入れを依頼することができるのです。振込みによる借り入れは一般の携帯電話や固定電話からも申込むことができるのですが、即日融資を希望するのであれば遅くとも平日の14時50分までに振込みを依頼するようにしてください。

インターネットからの申込みの場合には振込み手続きは最短3分で完了しますが、申込みの締め切り時間が設定されていますので早めに申しこむことをおすすめします。モビットでは毎週月曜日の0時~7時をメンテナンス時間としていますので、この時間帯についてはインターネットからの振り込みによる借り入れを依頼することはできません。

提携する銀行口座があれば返済の際にも便利になります!

モビットでは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座があれば、返済にも便利に活用することができます。指定する口座からの毎月の自動引き落としで返済を行うことが可能になりますので、店頭やATMに足を運んで月々の返済を行う時間や手間などを省略することができるのです。

ちなみにモビットでは返済に遅れてしまうと、通常の利息に加えて延滞損害金の支払いが必要になります。返済の負担がさらに大きくなりますので、返済忘れを防ぐためにも自動引き落としによる返済を積極的に活用してみてください。自動引き落としによる返済では月々の返済日を、5日・15日・25日・末日の中から利用者が自由に選んで設定することができます。

以前は給料日が25日という会社が多かったのですが、近年では会社ごとに給料日も様々となっていますので、給料日の直後などの返済に余裕のある日を返済日に設定してください。口座からの引き落としについては、事前に申し込みを行って手続きを完了させておくことが必要になります。さらに手続きの際には銀行印が必要になりますので、くれぐれも忘れないようにしましょう。

大きな金額の借入れが認められます!

モビットは三井住友銀行グループの一員であり、比較的大きな金額の借り入れが可能であることが特徴となっています。モビットでは最大で800万円までの借り入れが認められる可能性がありますので、アイフルやプロミスの借入限度額の上限である500万円と比較すると、モビットの借入限度額は消費者金融系カードローンとしてはトップクラスだといえるでしょう。

モビットの利用限度額は1万円~800万円の範囲内で、利用者ごとに審査により決定されることになります。大きな利用限度額が認めれればその分だけ低い金利が適用されますので、認められる利用限度額は大きければ大きいほど有利だといえるでしょう。ただしモビットへの申込みで大きな利用限度額を希望すると、その分だけ審査は厳しく行われることになります。

希望よりも少額の利用限度額しか認められなかったり、あるいは審査そのものに落ちてしまう場合などもありますので、年収の額など応じた適正な利用限度額で申込むようにしてください。ちなみにATMで借入れを利用する場合には、ATMの利用限度額による借入れの制限を受けることがあります。大きな金額の借入れを希望する場合などには、利用したいATMの利用限度額についてもしっかりと確認しておくようにしましょう。

下限金利は割安に設定されています!

モビットの金利条件は一定の幅を持って設定されているのですが、最も低い金利となる下限金利3.0%に設定されていますので、他社のカードローンと比較するとかなり割安だといえるでしょう。例えば1万円を借り入れて30日後に返済をする場合には、モビットの下限金利である3.0%が適用された場合には返済額は10025円ですが、一方でプロミスの下限金利である4.5%が適用された場合には返済額は10036円になります。

その違いはわずか11円ですが、さらに大きな金額を借り入れる場合や、返済期間が長期化した場合などには、金利の違いが返済額の大きな違いにつながることになります。例えば10万円を借り入れて30日後に返済をするのであれば違いは110円になりますし、100万円を借り入れたのであれば違いは1100円になるのです。

下限金利が割安に設定されていることはモビットの大きなメリットなのですが、実際に適用される金利条件は審査により利用者ごとに個別に設定されることになります。最も安い下限金利が適用されるためには、大きな利用限度額が認められることが必要になりますし、大きな利用限度額が認められるためには、年収や勤続年数などの条件が一定以上であることが必要になります。

利用限度額の増額を申込むことができます!

モビットの利用限度額は審査により利用者ごとに個別に設定されるのですが、利用限度額についてはその後の増額を申し込むことができます。利用限度額の増額を希望する場合には再度モビットの審査を受けることが必要になりますので、コールセンターに電話をして申込んでください。

増額の申込みをすると、通常の申し込みの際と同様に審査が行われます。各種証明書の提出が必要になりますし、さらに勤務先への電話による在籍確認が行われる場合などもあるようです。審査に通過することができれば増額が認められますし、増額が認められた場合には適用される金利条件の見直し(引き下げ)が行われるかもしれません。

利用限度額の増額が認められれば、以前よりも余裕を持って借り入れを利用することができます。借り過ぎにはくれぐれも注意をして、カードローンの計画的な活用を心がけるようにしましょう。

日本全国の提携ATMを利用することができます!

モビットでは日本全国の、様々な銀行やコンビニなどの提携ATMを利用することができます。モビットで利用することができる提携ATMの数は2016年10月の時点において13万台以上であり、イオン銀行や第三銀行などの提携銀行のATMや、セブン銀行(セブンイレブン)などの提携コンビニのATMの利用に対応しています。ただし一部の提携ATMでは借入のみの利用となっている場合などがありますので、利用する前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

さらにモビットでは、コンビニのレジでも返済の手続きを行うことができます。コンビニのATMが混雑している際などには便利ですから、機会があれば利用してみてください。モビットで利用することができる提携ATMについては、モビットの公式ホームページ上で検索することができます。旅行や出張などで急にお金が必要になった場合にも、モビットであれば最寄りのATMを手軽に利用することができるのです。ただしモビットで提携ATMを利用する場合には手数料の支払いが必要になりますので、ATMを利用する機会が多い人は手数料の負担に注意をしてください。

審査では個人信用情報機関に対して情報の照会が行われます!

モビットでは担保や保証人なしで申込者の信用に基づいて融資を行いますので、カードローンの審査は厳しく行われることになります。申し込みの際に申請された各種情報や、本人確認のための書類などが詳しく確認されるのですが、さらに審査の際には個人信用情報機関に対して、情報の照会が行われることになります。

個人信用情報機関はカードローンなどを提供する金融機関が共同で設立して管理を行うデータベースであり、利用者のカードローンやクレジットカードや各種ローンなどの利用履歴が登録されています。この時に延滞や債務整理などの金融事故の履歴が登録されていると、いわゆる「/r>ブラックリスト」と判断されて審査に通らなくなりますし、短期間に複数の申し込みの履歴が登録されていると「申込みブラック」と判断されて、やはり審査には通らなくなります。

モビットは低金利で大きな金額の借り入れを利用することができるお得で便利なカードローンなのですが、利用条件に優れる分だけ審査は厳しく行われます。モビットを利用するためには十分な返済能力を有していることが必要であり、審査に通過するためには年収や勤続年数などが一定以上の水準であることや、延滞や債務整理などの履歴が存在しないことなどが条件になります。

モビットの審査に通過できるかどうか不安な人は、モビットが公式ホームページ上で提供する借り入れ診断を試してみてください。借り入れ診断では基本的ないくつかの情報を入力することで、融資の可否を手軽に判断することができます。ただし借り入れ診断は基本的な情報に基づく簡易的な診断ですから、実際の審査の結果とは異なる場合などもあるようです。あくまでも申し込みを判断するための目安として、借り入れ診断を活用してみてください。

さらにモビットにスムーズに申込むためには?

・本人確認の書類を準備しておくようにしましょう!

モビットへの申し込みの際には本人確認の書類を提出することが必要になりますので、事前にしっかりと準備しておくようにしましょう。本人確認ができる書類としては運転免許証健康保険証パスポートなどを利用することができます。

運転免許証を利用する場合には画像またはコピーを提出してください。提出は表面だけでOKですが、住所変更などがあった場合には裏面についても同時に提出することが必要になります。健康保険証の場合には住所・氏名・生年月日が記載されたページの提出が必要であり、パスポートの場合には住所と顔写真が記載されたページの提出が必要です。

あらかじめ携帯のカメラなどで撮影して画像を準備しておけば、申し込みの際に手軽に提出することができて便利だといえるでしょう。コピーをしてファックスや郵送などで提出することもできるのですが、郵送の場合には書類のやり取りに時間がかかってしまいますので、すぐにお金が必要な人ファックスで提出するようにしてください。

・銀行口座があればさらに便利になります!

モビットでは三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座があれば、さらにカードローンを便利に活用することができます。インターネット上ですべての手続きが完結できるweb完結での申込みが可能になりますし、さらに口座引き落としによる返済を利用することができるのです。

web完結ではローンカードが発行されず、カードレスで振り込みによる融資を利用することができます。ローンカード発行の手間を省略することができますし、利用明細などをインターネット上で確認することもできますので、家族バレを防ぎたい人にもおすすめします。さらに口座引き落としを活用すれば月々の返済が自動的に行われますので、返済忘れを防ぐためにも役立つでしょう。

モビットにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

web完結の利用で周囲の人たちに内緒で申込可能!

カードローンは手軽で便利な金融商品なのですが、やはりカードローンを利用していることは周囲の人に知られたくないという人が多いようです。モビットには周囲の人たちに内緒で申込むことができますので、家族バレや会社バレを心配することなく安心してカードローンを利用することができるのです。

モビットではweb完結を利用することで、ローンカードの発行や勤務先への電話による在籍確認などを省略することができます。ただし通常の申込み方法ではローンカードの発行や勤務先への勤務先への電話による在籍確認などが必要になりますので、周囲の人たちに内緒で申し込みたい人はweb完結の利用を検討しましょう。

通常の申込み方法の場合には自動契約機を利用すればその場でローンカードが発行されるのですが、勤務先への電話による在籍確認や各種書類の郵送などを省略することはできませんので、申込方法の選択にはくれぐれも注意をしてください。web申し込みの場合にも通常の申込みの場合にも、モビットには担保や保証人なしで手軽に申し込むことができます。

様々な提携ATMを利用することができます!

モビットでは銀行やコンビニなどの提携ATMを利用して、日本全国の様々な地域でカードローンを便利に活用することができます。三井住友銀行三菱東京UFJ銀行イオン銀行セブン銀行などのATMを利用することができますので、身近な銀行やコンビニなどのATMを活用してみてください。

ATMでカードローンを利用した場合には、貸金業法の規定に基づいて利用明細領収書が発行されます。上記銀行のATMを利用した場合には原則としてその場で発行が行われますので、後日自宅などに利用明細や領収書が送付されることはありません。

ただし地方銀行などの提携ATMを利用した場合にはその場では利用明細や領収書などが発行されず、後日自宅などに郵送されることがありますので、家族に内緒でカードローンを利用したい人などはくれぐれも注意をしてください。家族バレを防ぎたい人はその場で利用明細や領収書が発行されるATMを利用するか、あるいはインターネット上で確認ができる電子明細のサービスに申し込むことを検討しましょう。

3つのフリーダイヤル窓口を利用することができます!

モビットは利用者からの様々な問い合わせに対して、3つのフリーダイヤル窓口を設置して対応を行っています。契約前のお客様向けのフリーダイヤルでは契約に関する様々な質問や、資料請求などへの対応を行っています。契約後のお客様向けのフリーダイヤルでは、オペレーターがカードローン全般に関する質問などに直接対応します。電話対応の時間帯は、いずれも朝9時から夜21時までとなっています。

さらに契約後のお客様に対しては、自動音声によるフリーダイヤル窓口を設置しています。こちらは振り込みキャッシングや残高照会などに関する質問に対応しており、24時間365日いつでも利用することができます。ただし月曜日の0時から7時までの間はメンテナンスの時間帯となっていますので、この時間帯については自動音声によるフリーダイヤル窓口を利用することはできません。

3つのフリーダイヤル窓口の問い合わせ番号は全て異なりますので、モビットのインターネットホームページなどで確認してみてください。モビットではフリーダイヤル窓口の営業時間が長くなっていますので、安心してカードローンを利用することができるのです。

ローン申込機を利用すればその場でローンカードが発行されます!

モビットでは即日融資を利用することができるのですが、振り込みで即日融資を利用するためには銀行の営業時間内に手続きを完了させることが必要であり、銀行の営業時間終了後に手続きが行われた場合には実際の入金は銀行の翌営業日に行われることになります。銀行の営業時間終了後に即日融資を希望するのであれば、ローン契約機を利用して申し込むようにしましょう。ローン申込機を利用すればその場でローンカードが発行されますので、併設されたATMやコンビニなどのATMですぐに必要な金額を引き出して借り入れることができるのです。

さらにできるだけ早く即日融資を利用したいのであれば、インターネットから申し込んでローン申込機で契約を行う方法を検討してみてください。インターネットから申し込み手続きを行えば審査待ちの時間を短縮することができますので、急いで融資を受けたい人には最適な方法だといえるでしょう。インターネットで申し込みを行ってローン申込機での契約を希望すると、ローン契約機を利用するための予約番号が発行されます。発行された番号をローン契約機に入力することが必要になりますので、発行された番号はしっかりとメモをして忘れずに持参するようにしましょう。

パート・アルバイトの人や自営業の人も申込みができます!

モビットの利用条件は「安定した収入がある人」となっていますので、パート・アルバイトの人自営業の人も申し込むことができます。主婦の人はパートやアルバイトなどによる自分自身の収入があれば申し込むことができるのですが、自分の収入がない専業主婦の人は安定した収入の条件を満たさないため申し込むことはできません。収入の金額については明確な規定はありませんので、収入が少ない人でも安定した収入の条件を満たすのであれば審査には十分に通過することができます。

安定した収入の条件を満たすかどうかについては、勤続年数の条件が重視されることになります。新しくパートやアルバイトを始めたばかりの人や、就職や転職をしたばかりの人は、勤続年数が不足していると判断されて審査に落ちてしまう可能性が高くなります。一方で同じ企業に長年勤務している人や、パートやアルバイトでも勤務歴が長い人の場合には、審査では有利に判断されることが多いようです。

原則として自由な目的のために活用することができます!

モビットでは借り入れた資金の利用目的は限定されていませんので、原則として自由な目的のためにカードローンを活用することができます。生活費の補てんや買い物やレジャーなどに利用することができますし、さらにおまとめローンとして活用することも可能です。

モビットにはおまとめを目的とした専用ローンは用意されていませんので、おまとめに利用したい場合には通常のカードローンへの申込みを検討してみてください。ただしモビットの審査は消費者金融系カードローンとしてはかなり厳しく行われることになりますので、他社借り入れの件数や金額などが多すぎる人は審査に通過することは難しいかもしれません。

返済に余裕があれば繰り上げ返済を積極的に活用しましょう!

モビットでは毎月の通常返済(約定返済)以外に、別途繰り上げ返済を行うことができます。モビットでは繰り上げ返済は追加返済という名称であり、繰り上げ返済を活用することで利息の負担を軽減して早期の完済を目指すことができるのです。モビットでは特に連絡をすることなく繰り上げ返済を行うことができますので、返済に余裕があれば繰り上げ返済の積極的な活用を検討してみてください。

計画的な返済の役に立つ会員専用サイト!

モビットではパソコンやスマートフォンで会員専用サイトにログインすることにより、様々な機能を活用することができます。振り込み融資の依頼利用状況の確認などを行うことができますし、カードを紛失した場合の届け出を行うこともできます。特に振り込み融資の依頼については平日9時から14時50分までの間に手続きを行えば、口座への入金が最短3分で完了しますので便利だといえるでしょう。

さらにパソコンを活用すれば領収書や利用明細書をインターネット上で確認したり、あるいはダウンロードして印刷することなどもできますので、自宅への郵便物の送付を省略したい人にも最適なのです。その他にモビットでは返済シミュレーションのサービスを提供していますので、計画的な返済を行うために役立ててください。

モビットにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

無利息期間サービスの提供は行っていません!

近年では一定の期間内について利息の負担なしで借り入れを利用することができる、無利息期間サービスの提供を行うカードローンが増えているのですが、モビットでは残念ながら無利息期間サービスの提供は行っていません

無利息期間サービスの利用を希望するのであれば、アコムやアイフルなどの無利息期間サービスの提供を行う大手消費者金融系カードローンへの申し込みを検討してみてください。

延滞をしてしまうと遅延損害金が請求されます!

モビットのカードローンも借金の一種になりますので、借りたお金は決められた返済日までに確実に返済することが必要になります。モビットでは延滞をしてしまうと遅延損害金が請求されるのですが、遅延損害金は年率20.0%で計算されることになりますので、返済の負担がさらに大きくなってしまうのです。

ついうっかりなどの返済忘れについても同様に遅延損害金が請求されることになりますので、月々の返済日をしっかりと確認して返済忘れがないように注意をしてください。モビットでは口座引き落としによる返済方法を利用することもできますので、返済忘れが気になる人は積極的に活用しましょう。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.7%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 数分で理解できるカードローン入門ガイド