カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

どのような金融機関に申し込めばカードローンの審査に通りやすくなるのでしょうか?

急にまとまったお金が必要になった場合などにはカードローンが役立ちます。

誰もが気軽に利用できることがカードローンの特徴なのですが、実際にカードローンを利用するためには審査を受けてこれに通ることが必要です。

審査に落ちてしまうとカードローンを利用することはできませんので、すぐにお金が必要な場合などには審査に通りやすいカードローンに申し込むことをおすすめします。

総量規制の対象外である銀行系のカードローンに申し込んでみましょう

貸金業法という法律により、消費者金融などのカードローンには借入の最大額を年収の3分の1までに制限する「総量規制」が適用されています。

年収が低い場合や既に他社からの借入がある場合などには、総量規制によって借入ができない場合があるのです。

ただし貸金業法はあくまでも貸金業者を対象とした法律になりますので、貸金業者に該当しない銀行系のカードローンには適用されません。

銀行系のカードローンであれば年収の3分の1を超える借入が可能です。
さらに銀行系カードローンでは消費者金融系のカードローンよりも金利が低めに設定されていることが一般的です。
銀行系のカードローンであれば大きな金額を低金利で借り入れることができるのです。

お得なキャンペーンなどを積極的に活用しましょう

金融機関では貸付を行い利息により収益を獲得しますので、利用者がいなければ利益をあげることはできないということになります。
そのため現在はどの金融機関でも様々なキャンペーンなどを実施して顧客の獲得に取り組んでいるのです。

またキャンペーン時などには審査基準が緩めになることなども多いようです。

キャンペーンを開催している金融機関は新規顧客の獲得に力を入れていますのでそれだけ審査に通りやすく、また有利な条件でカードローンの利用ができる可能性が高くなるのです。

収入が少ない人でも申し込むことができます

カードローンの審査では「十分な返済能力があるかどうか」が重視されます。

確かに年収が多ければ審査では有利になるのですが、一方で収入が少ない人の場合でも安定した収入であると認められれば十分に審査に通る可能性はあるのです。

収入が少ないパート・アルバイト・主婦などの人などもあきらめずに積極的に申し込んでみましょう。

カードローン業界新規参入の金融機関が狙い目です

カードローン業界は現在も順調な成長を続けている業界です。

そのためこれまでは別の業界で活動していた金融機関などが新規にカードローン業界に参入するというケースなども増えています。

例えば最近ではイオン銀行などがカードローン事業を新規に開始しました。

そのような新規参入の金融機関では特に顧客の獲得に力を入れていますので、同業他社に対抗するために審査を緩めにしている場合が多いのです。

他のカードローンの審査に落ちてしまったという人は、カードローン業界新規参入の金融機関を狙ってみてください。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 数分で理解できるカードローン入門ガイド