カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

モビットの審査に落ちてしまう人にはどのような理由があるのでしょうか

モビットの審査に落ちてしまう人はその理由を確認してみましょう

モビットは現在トップクラスの人気を誇る消費者金融です。
そんなモビットへの申し込みを検討しているのであれば、審査に通過するためのポイントや、審査落ちを避けるためのポイントなどを、しっかりと確認してみることをおすすめしいと思います。

なぜモビットの審査に落ちてしまうのでしょうか?

モビットに申し込んでも審査に通らないという人の場合には、まずは審査に落ちてしまう原因や理由を確認をすることが必要になります。
モビットに借り入れを申し込むためには次の条件を満たすことが必要です。

担保 必要なし
保証人 必要なし
対象年齢 満20歳から65歳まで
収入 安定した収入のある方
雇用形態 パート、アルバイト、自営業の方でも可能

申し込みのためには最低でも上記の条件をクリアすることが必要なのですが、中でも特に「モビット指定の基準を満たす収入」の項目が気になるという人が多いかもしれません。
この項目については収入の金額などの具体的な基準が提示されていませんのであくまでも推測になるのですが、おそらく年収が200万円以上であれば審査に通過することができるのではないかと思われます。

その他には「他社借り入れの状況」や「金融事故の情報」などが、審査の結果に大きく影響することになります。

他社借り入れの状況については、できればモビット以外には借り入れを利用していないことが望ましいといえるでしょう。
他社借り入れが多い人の場合には審査に通過することが難しくなってしまいますので、できるだけ返済を行って他社借り入れを減らしてから申し込むことをおすすめしたいと思います。

また過去に何度も延滞をしていたり、あるいは自己破産などの債務整理を行ったという場合には、信用情報機関に金融事故として記録が登録されることになります。
審査の際には信用情報機関に対して情報の照会が行われますので、金融事故の記録が登録されている人の場合にはどの金融機関に借り入れを申し込んでも審査に通過することができない「ブラックリスト」になってしまうのです。

モビットの審査では何がチェックされるのでしょうか?

上記項目と重複するのですが、モビットの審査では「確実な返済能力があるかどうか」「他社借り入れの状況はどうなのか」「延滞や債務整理の履歴がないかどうか」などがチェックされることになります。
まずは延滞や金融事故などを起こさないように、確実な返済の履歴を積み重ねて信用を獲得することが重要になります。
また金融事故の履歴が登録されてしまったという場合には、その後5年程度が経過すれば信用情報機関に登録された履歴は抹消されることになりますので、履歴が抹消されるのを待ってから新規の申し込みを検討するようにしましょう。

一般ローン(住宅ローンや自動車ローンなど)の利用はモビットの審査に影響するのでしょうか?

モビットには一般ローンを利用している人でも借り入れを申し込むことができます。
ただし一般ローンの利用がモビットの審査に影響するという場合もありますので、申し込みの際には注意が必要かもしれません。
例えば現在住宅ローンや自動車ローンなどの月々の返済額が10万円以上になっているような人の場合には、さらにモビットへの返済を行うだけの余裕はないと判断されてしまうかもしれません。
年収などの条件に余裕があれば別なのですが、一般ローンの月々の返済額が大きいという人の場合にはモビットの審査では不利になってしまうでしょう。

どうすればモビットの審査に通過できる可能性を高めることができるのでしょうか?

次のような方法であればモビットの審査に通過できる可能性を高めることができるかもしれませんので、モビットへの申し込みを検討しているという人は積極的に試してみてください。

収入を増やすための努力をしましょう

収入の額が増えればそれだけ返済能力が高いと判断されることになりますので、モビットの審査でも有利になるはずです。
現在の仕事による収入を増やすことは難しいかもしれませんが、そのような場合にはアルバイトなどの副業を始めたり、あるいは無駄な支出を省いて自由に使える金額を増やすことなどを検討してみましょう。

他社借り入れの返済を行いましょう

モビット以外の他社からの借り入れを利用しているという人は、まずは他社借り入れの返済を行うようにしましょう。
特に複数の金融機関からの借り入れを利用している場合には審査では不利になりますので、完済が難しいという場合にはおまとめローンなどを利用した借り入れの一本化などについても検討してみてください。

借り入れ希望額を少なめにして申し込んでみましょう

モビットなどのカードローンに申し込む際には、ついつい借り入れ金額を多めにして申し込んでしまうことが多いようです
確かに大きな金額の借り入れができれば便利で助かるのですが、借り入れ希望額が多ければ多いほど審査は厳しく行われることになります。
まずは必要最少限度額の借り入れ希望額で申し込むようにすれば、借り入れ希望額が多い場合よりも審査には通りやすくなるはずです。

モビットの審査に通過できる可能性を高めるために、これらの方法をおすすめします。
審査に通過することが難しいからと最初から諦めてしまわずに、まずは自分にできることから積極的に取り組んでみましょう。
またモビットでは「お借り入れ診断」という簡易診断の提供を公式ホームページで行っています。
簡単な情報を入力するだけで融資の可否(本審査に通過できるかどうかの目安)が判明しますので、まずは気軽に試してみてください。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 各カードローン会社で審査に落ちる原因って何?