カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

レイクは新生銀行が提供するカードローン、気になる審査ではどんな項目がチェックされる?

なぜレイクの審査に落ちてしまうのでしょうか?

国内大手消費者金融のひとつであるのがレイクです。
ネット申し込みに対応していることや即日融資が可能なことなどにより、多くの利用者からの支持を集めています。
そんなレイクなのですが申込者の状況などによっては審査に落ちてしまうという場合などもあるようです。
今回はなぜレイクの審査に落ちてしまうのか、その原因や理由について考えてみたいと思います。

レイクの審査に通過するためにはどのような条件が重視されるのでしょうか?

レイクの審査に落ちてしまうのではないかと不安を感じている人や、レイクの審査に実際に申し込んだけれど審査に落ちてしまったという人の場合には、まずは次の表の内容をしっかりと確認してみてください。

担保 必要なし
保証人 必要なし
対象年齢 満20歳以上70歳以下
収入 安定した収入のある方
雇用形態 パート、アルバイト、自営業の方でも可能

上記に示したのはレイクの利用条件をまとめたものです。
まずはレイクを利用するためには年齢が満20歳から満70歳であることが必要ですから、この条件を満たしているかどうか確認してみてください。
働いて自分の収入があるという人であっても、未成年者の場合にはレイクを利用することはできません。
また次に安定した収入があることが必要になります。
利用条件として具体的な年収が明記されているわけではありませんが、過去の申し込みに関するデータなどから判断すると200万円程度が審査に通過するための年収の目安になるようです。

その他には他社借り入れの状況なども審査に影響することになります。
特に複数の金融機関の借り入れを利用している場合には審査に通過することは難しくなってしまいますので、レイクに申し込む前にできるだけ他社借り入れを返済してしまうことをおすすめします。

勤務先や雇用形態の条件については、安定した収入が認められれば大丈夫でしょう。
ただし自営業や水商売などの場合には職業が不安定だと判断される場合があるようですから、自営業や水商売の人がレイクに申し込むのであれば事前に収入証明書などを準備しておくことが必要になるかもしれません。

レイクの審査ではどのような項目が確認されるのでしょうか?

レイクの審査では返済能力が重視されることになります。
具体的には勤務先・勤続年数・勤務形態・年収などが確認されるのです。
正社員であれば審査では有利になりますが、パートやアルバイトなどの人でも安定した収入があれば審査に通過することは可能です。

その他には他社借り入れの状況も重視されます。
審査では信用情報機関に照会を行うことで他社借り入れの状況が確認されますので、過去にカードローンなどの延滞をしてしまった記録があればすぐにわかってしまうのです。
ごまかしてもすぐにバレてしまうことになりますので、くれぐれも正直に申告することを心がけてください。

レイクの審査には一般ローンの利用は影響するのでしょうか?

一般ローン(住宅ローンや自動車ローン)を利用している場合でも、それが直接レイクの審査に影響することはありません。
一般ローンを利用している人も安心してレイクに申し込むことができるのです。

ただし一般ローンの月々の支払額があまりにも大きいという場合には、レイクの審査に影響してしまう場合などもあります。
信用情報機関には一般ローンやクレジットカードなどの利用履歴も登録されていますので、年収に対する支払額が大きすぎると判断されてしまうとレイクの審査には通りにくくなってしまうのです。

レイクの審査にはどうすれば通りやすくなるのでしょうか?

まずは他社借り入れの状況を改善することが必要になります。
特に他社借り入れの返済のためにレイクに申し込むことを検討しているという人は要注意です。
借金で借金を返済する自転車操業の状態であると判断されてしまうと、どの金融機関に申し込んでも審査に通過することは難しくなってしまいます。
他社借り入れを利用しているという人の場合には、レイクに申し込む前にできるだけ現在の借り入れを返済してしまうことをおすすめします。

また全額の返済が難しいという場合には、おまとめローンなどを活用した借り入れの一本化を検討しましょう。
複数の借り入れをまとめることができれば返済の負担を減らすことができますし、またレイクの審査にも通りやすくなるはずです。

その他には収入を増やすことについても考えてみてください。
収入の額が多くなればそれだけ返済能力が高いと判断されることになるのです。
例えば給料アップのために資格取得にチャレンジしたり、あるいは在宅ワークなどに取り組んでみることなども有効だといえるでしょう。

これらの対策が難しいという人の場合には、借り入れ希望額を少なめに申請すればレイクの審査には通りやすくなるかもしれません。
借り入れ希望額が多い場合にはそれだけ高い返済能力が必要とされますので、審査は厳しく行われることになります。
一方で借り入れ希望額が少ない場合には審査が若干緩めになりますので、それだけ審査には通りやすくなるのです。
また審査に通過して確実な利用履歴を積み重ねることができれれば、その後利用限度額の拡大を申し込むことが可能になります。
レイクの審査に通過することができるかどうか不安だという人の場合には、まずは必要最低限の借り入れ希望額で申し込んでみることをおすすめします。

またレイクでは基本的な情報の入力で融資の可否を判断することができる「仮診断」を公式ホームページ上で提供していますので、実際の審査に申し込む前にまずは気軽に試してみてください。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 各カードローン会社で審査に落ちる原因って何?