カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

正規の金融業者とまぎらわしい偽者業者が増えています!

正規の業者にそっくりな偽者業者に注意してください

最近はお金に困っている人をターゲットにした偽者業者が増えています。
偽者業者は大手消費者金融のアコムやプロミスなどのふりをして利用者を騙そうとしているのです。
多くの場合には詐欺業者であり個人情報の取得を目的としているのですが、一部には闇金融なども含まれていますのでくれぐれも注意が必要です。

このような偽者業者に騙されてしまうと大きな被害を受けることになりますので、お金を借りる場合には信頼できる正規の金融業者かどうかを慎重に確かめるようにしましょう。
今回は偽者業者を見分けるための方法について詳しく解説しますので、騙されないための参考にしてみてください。

メールアドレスがフリーメールの業者には注意しましょう

金融業者のメールアドレスがフリーメールである場合には注意が必要です。
一般的な企業の場合には法人専用のco.jpドメインによるメールアドレスを採用していますので、だれでも簡単に利用できるフリーメールを利用している業者は要注意なのです。
またメールアドレスの末尾がco.jpであっても、@yahoo.co.jp@excite.co.jpなどについてはフリーメールですから間違えないようにしましょう。

正規の業者にそっくりのホームページを作って騙そうとしています

こちらは大手消費者金融アコムのホームページ(http://www.acom.co.jp/)です。
偽者業者はまぎらわしいドメインによる正規のホームページにそっくりなホームページを作って、利用者の個人情報などを抜き取ろうとしています
ドメインについてはwhois検索(http://whois.muumuu-domain.com/)を行うことで所有者がわかるのですが、一部には検索を行っても所有者がわからない場合があります。
そのようなドメインについては所有者を巧妙に隠している可能性が高く、怪しい目的でサイトの運営を行っていると考えられるのです。

このような偽者業者によるサイトは一見すると本物のサイトにそっくりなのですが、実際にはどのような人が作っているのでしょうか。
このようなサイトについては偽者業者自身が作成している場合もありますが、多くの場合には借金を抱えたwebデザイナーなどが作成を手がけているようです。
本物のサイトとして通用しそうな完成度のサイトも多いですから、くれぐれも騙されないように気をつけましょう。

また消費者金融以外には楽天市場などの有名オンラインショップにそっくりなサイトなども多いようです。
これらの偽サイトは中国人が大量に作っているという噂もあります。

偽者業者は何を目的としているのでしょうか?

このような偽者業者は具体的には何を目的としているのでしょうか。
偽者業者の目的については様々なのですが、お金を振り込ませる詐欺や、また個人情報を盗むことなどを目的としている場合が多いようです。

お金を盗み取る詐欺の場合には「有利な条件で融資が受けられますが、初めての申し込みの場合には一定の保証金を預かることが必要です」などと騙してお金を振り込ませるのです。

また個人情報を盗む場合には利用者の住所や氏名やメールアドレスや勤務先などの情報をホームページなどに入力させて、集めた情報はヤミ金融などに売却することになります。
特に「お金に困っている人」のリストなどは高く売れるらしいです。

一度これらに引っかかってしまうとその後はヤミ金融などから大量のメールが届くことになりますので、そうならないようにくれぐれも注意してください。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 悪徳業者が行う詐欺や違法行為。上手く対処する方法とは