カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

紹介屋とはどのような商売なのでしょか?

お金に困った人を狙うのが紹介屋です

低金利で融資を行うことを宣伝し、これに申し込んだ顧客に対して「当社では融資を行うことができませんが、別の融資先を紹介しますよ」などと別の金融業者を紹介して、その後高額の紹介料を請求するのが「紹介屋」の手口です。

多くの紹介屋は融資が成立した金額の40%程度を紹介料として請求します。
紹介屋に紹介された金融業者からは確かに融資が受けられるのですが、実際には単純に金融業者と利用者の間で賃貸借契約が結ばれただけなのです。

紹介屋はただ金融業者を斡旋するだけで高額の紹介料を請求します。

紹介屋は実際には何もしていません

紹介屋は金利2%などの超低金利で借り入れができることをチラシなどで宣伝。
これを見て借り入れを申し込んできた人から住所氏名生年月日他社からの借り入れ総額他社からの借り入れ件数ブラックの履歴債務整理の履歴などの個人情報を聞き出します。

借り入れができそうだと判断すると「当社での融資は難しいのですが、宜しければ別の融資先を紹介しますよ」などといって消費者金融業者(アコム・プロミスなど)を紹介するのです。

この時に紹介屋は「当社からのご紹介であることはくれぐれも内密でお願いします」というはずです。
よく考えればこの時点で怪しいのですが、お金に困って焦っているとついつい騙されてしまうことになります。

その後パソコンの操作をしたり電話をかけたりするのですが、何かをしているフリであって実際には何もしていないのです。
そして「借り入れができるように話を通しておきました」といって消費者金融業者に行かせます。
紹介屋はこのようにして他社を紹介(実際には何もしていません)して、その後は高額の紹介料を請求します。
これは悪質な詐欺行為なのですが、現在もその被害は増加しているようです。
 

借り入れが難しそうな場合にはヤミ金融を紹介します

消費者金融業者からの借り入れが難しそうな場合には、紹介屋は知り合いのヤミ金融を紹介します。
紹介屋からはその後高額な紹介料を請求されますし、またヤミ金融を利用してしまうとその後は法外なな利息を請求されることになります。
苦労をして僅かなお金を手にしても、その後は返済に困って破綻してしまうのです。
 

紹介料を支払う法的根拠はありません

紹介料は法的根拠のない費用ですから、請求されても支払を行う義務はありません。
しかし実際に紹介によりお金を借りてしまうと、その後は断わりづらくなって紹介料を支払ってしまう人が多いようです。

整理屋なども注意しましょう

その他には「整理屋」と呼ばれる業者なども存在します。
こちらは多重債務者を狙った詐欺であり、多重債務となった人に「借り入れを一本化して返済の負担を軽くしましょう」と他社のおまとめローンなどを紹介するのです。
紹介といってもやはり実際には何もしていないのですが、その後はやはり高額な紹介料を請求するのです。
紹介屋や整理屋などの被害にあわないようにくれぐれも注意しましょう。
 

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 悪徳業者が行う詐欺や違法行為。上手く対処する方法とは