カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

偽装質屋とはどのような質屋のことなのでしょうか?

偽装質屋とは何でしょうか?

質屋」というのは、質草(担保)として換金性の高い品物を預かることでお金を貸す業者です。
お金が必要な場合に換金性の高い品物(価値のある品物)を質屋に持っていけば、その品物の価値の範囲でお金を借りることができます。

借りたお金は3ヶ月以内に利息と合わせて返済することが必要になりますし、これが返済できない場合には質草は流れてしまう(質屋のものになってしまう)ことになります。
このように商品を担保としてお金を貸し付けるのが質屋なのですが、現在はこの質屋の制度を悪用した「偽装質屋」が増えているのです。

貸金業者に対しては法定金利は最大で20%までという貸金業法の規定が適用されるのですが、質屋の場合には質屋営業法により最大で109.5%までの金利が認められます。
この金利の違いに着目したのが偽装質屋であり、質屋の制度を利用して高額な利息を請求するのです。
また一般の質屋のような質流れがないため、高額な金利を半永久的に請求されることになります。
さらに一部の偽装質屋では法律で禁止されている年金手帳の質入などを強要する場合などもあるようです。
 

正規の質屋とはどのような違いがあるのでしょうか

正規の質屋では都道府県から質屋営業法に基づく営業許可を受けて営業を行っています。
一方の偽装質屋は営業許可を受けずに営業を行っていることが特徴です。
また偽装質屋には質流れがないため、質草として預かる品物の価値とは無関係に貸付を行います。
さらに年金手帳を質草として預かって貸付を行う場合などもあるようです。
この場合には利息相当額を自動的に年金から引き落とされてしまいますし利息は最大109.5%ですから半永久的に支払が続くことになってしまうのです。
 

正規の質屋かどうかはどのように見分ければよいのでしょうか

正規の質屋は都道府県から営業許可を受けていますので、営業許可番号をチェックすることで正規の質屋かどうか確認することができます。
正規の質屋には営業許可番号が記載された公安委員会が発行するプレートが掲示されていますので、これが存在しない質屋は偽装質屋である可能性が高いのです。
 

質屋の正しい利用方法をご紹介します

質屋には109.5%という高額な金利が認められているのですが、これは質屋の場合には短期の利用を前提として金利が決められているからなのです。
例えば1万円を借り入れて1週間でこれを返済した場合には、金利が20%の場合には利息は39円になります。

しかし質屋の場合にはこれでは商売として成立しませんので、短期利用を前提とする質屋では限定的に109.5%という高額の金利が認められているのです。
質屋についてはあくまでも短期で利用することを心がけてください。
返済が遅れるとそれだけ金利の負担が大きくなってしまいます。

ちなみに100万円を金利109.5%で1年借り入れた場合には、利息だけで109万5千円の支払が必要になります。

これならば一般的なカードローンを利用するほうがずっとお得だといえるでしょう。

質屋を利用する場合には正規の質屋であることをしっかりと確認して、早期の返済を心がけてください。
また偽装質屋を利用することは危険ですので、利用しないようにくれぐれも注意してください。
 

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 悪徳業者が行う詐欺や違法行為。上手く対処する方法とは