カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

担保には物的担保と人的担保があります!担保が必要な借り入れには特に注意が必要です

金融機関に借り入れを申し込む際には、担保を用意することが必要になるかもしれません。
担保については大きく分けて2つの種類があるようです。
今回は借り入れに必要な担保について、さらに詳しく確認してみたいと思います。

なぜ担保が必要とされるのでしょうか?

金融機関に借り入れを申し込む場合には、当然ですが金融機関からお金を借りることになります。
金融機関はあくまでもビジネスとして利用者にお金を貸すことになりますので、貸し倒れによる損失の発生を防ぐために借り入れの申し込みに対しては慎重に審査を行うのです。
現在のカードローンは個人の信用に基づいて貸し付けが行われる無担保ローンとなっているのですが、その一方で借り入れ金額については限度額が設定されています。
さらにそれ以上の大きな金額の借り入れを希望するという場合には、貸し倒れによる損失に備えるための担保を提供することが必要になるのです。

担保には2つの種類があります

借り入れの際に金融機関に提供する担保には、大きく分けて2つの種類があります

物的担保について

物的担保というのはいわゆる一般的な担保のことです。
主に土地や建物などの不動産を提供することになります。
これらはまとめて不動産担保と呼ばれています。物的担保としてはその他には預金担保などがあげられます。

人的担保について

人的担保というのはいわゆる保証人のことになります。
借り入れを利用した本人が返済不能になってしまった場合には、保証人がこれに代わって返済を行うことになるのです。
また借り入れの際に保証人を用意することができないという場合には、信用保証協会などを利用することを検討してみましょう。
この場合には保証会社が保証人を務めてくれるのですが、その見返りとして保証料などを支払うことが必要です。

担保の種類
①物的担保 ②人的担保
不動産、預金など 保証人、保証会社 不動産、預金など

少額の利用であれば無担保で利用できるカードローンなどを検討しましょう

担保はあくまでも貸し倒れなどに備えるためのものですから、きちんと借り入れの返済を行えば担保を失ってしまう心配はありません
しかし実際に担保を用意するためには様々な手続きが必要になりますので、時間などがかかりますしとても面倒です。
借り入れの希望額が少額であれば、無担保で申し込むことができるカードローンなどについても検討してみましょう。
カードローンであれば誰でも手軽に申し込むことができますし、担保を準備するための手間や時間なども省略することができます。
金利については担保を用意するローンよりも割高になりますが、少額の借り入れであればそれほど大きな負担にはなりませんので、利便性の高いカードローンを選択することをおすすめしたいと思います。

担保が必要な借り入れについては慎重に判断するようにしましょう

大きな借り入れを希望する場合には無担保での借り入れは難しくなりますので、ほとんどの場合には物的担保または人的担保を用意することが必要になるはずです。
担保を用意することができれば大きな金額の借り入れが可能になるのですが、実際に借り入れを申し込む場合にはくれぐれも慎重に判断することが必要になります。
安易に大きな金額を借り入れてその後返済不能になってしまった場合には、担保として用意した家や車などを失ったり、あるいは保証人になってくれた親族や友人などに多大な迷惑をかけてしまうことになるのです。
借り入れはくれぐれも計画的に行うようにしましょう。
また担保が必要となる大きな借り入れについては、延滞などをしないように気を引き締めて確実な返済を行うことを心がけてください。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 身につけて損しない返済に関する知識