カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

過払い金請求する際の注意点を3つまとめてみた

 

早めに過払い金請求すること

もし過去のキャッシングの取引で過払い金が発生しているかもしれないというのであれば、早めに手続きを進めることです。

過払い金請求ですが、いつまでも皆さんに権利があるわけではないからです。過払い金の請求には時効があって、最後の取引・完済してから10年を経過すると過払い金があっても返還請求する金利が失効してしまいます。

またもし過払い金が発生していても、すでにその貸金業者が倒産していると返還請求ができなくなります。

貸金業者が違法金利で取り立てた過払い金は業界全体で10兆円を超えると言われています。
これだけのお金の返還をすれば大手は持ちこたえられるかもしれませんが、中小だと倒産に追い込まれる可能性も十分あります。

テレビコマーシャルを頻繁に流していた業界大手の武富士でも多額の過払い金の返還請求があって、事業を続けられなくなったほどです。
倒産する前に過払い金の返還請求をするためには、早めに行動へ移すことが大事です。

 

債務が残るとブラックリストに

 
すでに借金を完済している人であれば問題ありませんが、今借金返済中の方が過払い金請求するときには注意しなければならないポイントがあります。
それは過払い金と現在の残債のどちらが大きくなるかです。

過払い金は現在の借金の元金返済に充当されます。
過払い金の方が大きければ、完済になって問題はありません。

しかし過払い金で返済をしても、なお債務が残る場合が問題です。
債務がなお残ると、債務整理したことになって信用情報に事故情報が登録されてしまいます。

そうなると5~7年程度、クレジットカードを作ったり、ローンを組んだりできなくなってしまいます。

先ほども紹介したように、過払い金返還請求が盛んにおこなわれて、キャッシング会社の経営が厳しくなりました。

そこで業界再編で合併や金融グループの傘下に入るキャッシング会社が続出しました。

この時注意したいのは、もし自分が過払い金請求しようと思っているキャッシング会社が合併している場合、その合併相手のキャッシング会社に借金があるとこれまた債務整理扱いにされる点です。

具体的に見てみると、アイフルはライフカードを吸収合併しています。

たとえばライフに完済した前の借金で過払い金があった場合、アイフルに借金が残っていると債務整理扱いにされる恐れもあるわけです。

大手のキャッシング会社は、金融機関のグループ傘下に入っている場合もあります。
たとえばアコムは三菱UFJフィナンシャルグループに入っています。

アコムは三菱東京UFJ銀行カードローンの保証会社をしています。
もしアコムに過払い金の請求をすると、三菱東京UFJ銀行カードローンの審査に落ちる可能性もあるわけです。
このように複数のキャッシング会社が複雑に絡むケースもあり得ますので、その辺も注意する必要があります。

 

すぐに過払い金が戻ってくるわけではない

 
内容証明で過払い金返還請求をすれば、数日とか数週間でお金が戻ってくると思っている人もいるようですが、短期で現金が手元に入る可能性は低いです。

任意で相手と交渉して返還手続きをする場合でも2~3か月はかかってしまいます。
しかも任意交渉の場合、過払い金の減額を求められることが多く妥協できるかどうかがポイントになります。

もし妥協せずに全額返還請求するのであれば、訴訟という可能性もあります。

訴訟になるとさらに長期化し、半年から1年程度お金が戻ってくるまで時間が必要です。

早くお金を取り戻すか、全額にこだわるのか、基本的な戦略をはっきりさせてから返還請求することです。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 身につけて損しない返済に関する知識