カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

借金が返せない!債務整理で出直そう!

人生の中で大きなお金を動かしたり、借りたりする機会はそんなに多くないはずです。

しかし、知らずしらずのうちに借金が膨れ上がり、返済の目途もたたず…どうしていいのか分からず路頭に迷い…。そんな経験をしたい人なんていないでしょう。

でも残念ながら、不景気の影響からかそうした経験をしてしまう債務者も少なくありません。

そうした時に債務整理を検討することができます。

債務整理を行えば、合法的に借金を減額、もしくは借金をなくすこともできるのです。

借金から解放される「債務整理」とはどんなものでしょうか?
そしてどのような手続きが必要なのでしょうか?
一緒に考えてみましょう。
 

債務整理って何?

債務整理とは借金を整理するための手続きです。
この債務整理には4種類の手続きがあります。「任意整理」、「特定調停」、「個人再生」、「自己破産」です。

一番簡単な手続きなのが、「任意整理」です。
債権者と直接交渉し、改めて借金の返済金額と返済方法を決め直す手続きです。

「特定調停」とは、簡易裁判所に調停を申し立て、仲裁のもとで借金の返済金額と返済方法を決め直す手続きです。

「個人再生」は、少し手間の掛かる手続きですが、自分の所有物(住宅や自動車など)を手放さずに債務を整理することができます。

弁護士に依頼して、再生計画を作成してもらい、その上で裁判所に申請します。
民事再生法に基づいて負債の軽減と返済計画を立て、生活再建を目指します。

「自己破産」とは、裁判所に申し立てを行ない、免責が認められれば、ほぼすべての借金を帳消しにしてもらえる手続きのことです。

どれだけ多額の借金があっても完全に返済義務がなくなるので、究極の方法と言えるでしょう。
しかし、所有資産を処分されたり、職業制限を受けたり、官報に記載されるなどのデメリットもあります。
 

どんな時に債務整理が必要なの?

最近では気軽に、安全にお金を借りることができます。
お金を借りることに対してあまり抵抗がない時代なのかもしれません。
借金をしているという自覚が薄れてくると、知らない間に、借金が膨れ上がり自力での返済が難しくなるでしょう。

また普通に生活をしていても、まとまった金額が必要になる場面に出会うこともあります。お金を借り、返済のためにまた新たに借入れを…。

このような状況は、もう自力での返済が難しいといえます。早めに債務整理を検討する必要があるかもしれません。
 

債務整理をスムーズに行う方法

債務整理を決意したなら、次に専門家や専門機関に相談することができます。
「法テラス」ってご存知ですか?

「法テラス」とは「日本司法支援センター」のことです。2006年、総合法律支援法に基づいて設立された法務省所管の公的法人です。

法テラスでは随時無料相談を行っているので、そうした機関に相談してみることができます。また、各自治体も無料法律相談会などを行っています。

そこでは、問題解決のために役立つ関係機関や法制度を案内してくれるようです。全国各地には相談窓口も設置されています。

電話・メールでの相談も可能です。

気軽に相談できる環境が整っていますので、自分だけで解決しようとせず、専門家に相談してみてください。そして、できるだけはやく行動しましょう。

問題解決を遅らせるとますます自分の首を絞めることとなります。

債務整理を弁護士事務所に依頼するなら、実績の多い事務所を選ぶことは重要ポイントです。実績の多い事務所であれば、培われたノウハウによって、適切な債務整理手続きを選択し、適切な対応を期待できるでしょう。

さらに事前準備をしておくことによって債務整理をスムーズにすすめることができます。相談の際に、最低限必要な準備をお伝えします。
それは、「基本情報の整理」と、「借入状況の整理と債権者一覧表の作成」です。

まず「自分の情報を整理する」という点です。氏名や住所、職業、家族構成などの自分についての基本事項を整理し専門家に伝えることです。

そして「借入状況を整理する」ことが二番目です。

借入状況とは、どれだけの金額をどの借入先から借入しているかということです。さらに、月々の返済額も重要です。

借入状況を1度まとめ、整理しておくことが必須になります。

最後に「債権者一覧表を作成する」ことです。債権者一覧表とは、借入先の債権者をまとめた名簿(一覧表)のことです。

債権者一覧表には、債権者の名前、借入金額と利率、借入時期、月々の返済金額、各債権者の連絡先などの情報を記入します。

すべての借金の合計金額も計算して記入しておくこともおすすめします。

これらの資料を持参すると、債務整理の相談が非常にしやすく、比較的スムーズに事を進めることができます。
 

できれば避けたい債務整理

今回は、借金から解放される「債務整理」とはどんなものか?必要な手続きは?スムーズに進める方法!を考えてきました。

今現在、自力での借金返済が難しくなっておられる債務者の方にとっては、将来に少しの光が見えたかもしれません。

しかし、債務整理によって出直すことを、安易に選択することは危険です。

なぜ債務整理をすることになってしまったのかをしっかりと把握して、同じ道を歩まないように決心することが必要でしょう。そうするとき、本当の生活再建が始まります。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短1時間でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 身につけて損しない返済に関する知識