カードローンランド

初めてお金を借りる時におすすめのカードローンは?

   

返済期日に間に合わない!その日から始まる出来事を知っていますか?

もしあなたが金融業者からお金を借りて、万が一、返済日に間に合わず滞納してしまったら…。もしかして、怖いイメージの取り立てがやって来て…。

実際はどんな状況なの?今回は返済が遅れてしまった時の状況を少し見てみましょう。

消費者金融の取り立ての実際―怖いの?

やはり取り立てと聞くと、怖いイメージがすぐに浮かんできます。

これは、テレビドラマや映画の影響が大きいかもしれません。
確かに少し前までは、厳しい取り立てが社会問題にまでなった時期もありました。

しかし、2010年に賃金業法が改正されて、取り立てに関しての制限がはっきり決められ、この賃金業法に基づいて取り立てが行われています。

賃金業法は2006年12月20日に公布され、何度かの改正を経て2010年6月18日に完全施行されました。主な内容としては、「貸金業の適正化」「グレーゾーン金利の廃止」「ヤミ金融対策の強化」などで、執拗な取り立て行為の規制なども含まれています。

それで現在の取り立てで、怒鳴られたり、脅されたりすることはありませんので安心してください。
実際多くの消費者金融会社は、脅しととられないようにかなり気を遣っているようですね。
それどころか、丁寧で親切な対応を教育されているようです。
では実際に取り立ての様子はどのような感じなのでしょうか?
 

消費者金融の取り立ての実際―どのように取り立てるの?

多くの場合、延滞には「初期延滞」「中期延滞」「長期延滞」とグループが分けられているようです。それぞれ延滞の長さは異なるとしても、取り立てる方法は基本同じです。

長期延滞者の場合は、取り立てというより、カウンセリングに近い形で返済を促すようですが。
では最初の取り立てはどのようにおこなわれるのでしょうか?

まず、返済日の翌日にお客さんの「希望連絡先」へ連絡があります。

電話では「いつ」「いくら」「どの方法で」返済するかの約束を取り付けることが第一優先です。
理想は1週間~10日以内の返済を約束することのようです。

貸金業法で、「正当な理由がある場合は請求できない」と定められているため、正当な理由があれば、30日程は待ってくれる消費者金融も多いようです。

「正当な理由」の定義は、各消費者金融で異なるので、ここでは触れないでおきます。
延滞すると、本来の返済額に加えて遅延損害金がかかります。

一日でも早い返済を心掛けたいですね。

さらに約束した日までに返済がない場合はどうするのでしょうか?その時も翌日すぐに電話をします。

支払えない理由と現在の状況を確認したうえで、再び返済の約束をとりつけます。法律では、「異なる時間帯にかけて連絡がつかなかった場合、顧客が希望するところ以外にかけてもいい」とあります。

それで希望する連絡先にかけても連絡が取れない場合、自宅や勤務先にも電話をかけることになります。

それでも残念ながら返済できない消費者もいます。そうした長期延滞の取り立てを担当するには高い会話能力が要求されます。
長期延滞の取り立てスタッフは、よりお客さんに寄り添って、親身になる必要があるようです。

それで、スタッフの方は聞き役に徹して、お客さんに今の状況を話してもらうように努めています。
長期延滞の場合は、取り立てというより返済相談になっているようですね。
 

消費者金融の取り立ての実際―大切なこと!

延滞してしまうと信用情報に記録が残ってしまいます。
信用情報とは消費者金融が閲覧できる「お客さんの借入れ・返済情報」です。

その信用情報によって、他社での借入れや返済状況などをチェックすることができます。お客さんの個人情報(名前、生年月日、住所、勤務先など)のほかに、申込日、最新借入日、借入残高、次回返済日などが記録されています。

この信用情報に、延滞の記録が残ってしまうと、事故情報として扱われてしまいます。

そうなってしまうと、別のキャッシング、ローン、クレジットカードなどの審査通過が難しくなってしまいます。

延滞が信用情報に記録される延滞日数が90日以上になった時です。
この事故情報は、延滞解消後も5年間は記録が残ります。

一度事故情報を残してしまうと、その後またお金が必要になった時に借入できないという悲惨な状況に陥ってしまいます。
事故情報だけは絶対に避けたいですね。

しかし、消費者金融会社の社内情報には、たとえ1日の延滞でも記録が残ります。
社内の情報は半永久的に保存されるので、やはり1日でも延滞をしないように気をつけたいものです。

返済に遅れないためには、まず無駄な借入れをしないという点。そして、無理のない返済計画を立てて借りることが本当に大切ですね。

今すぐお金を借りる!!おすすめのカードローンはここ!!

・借り入れ完了までがスピーディー!WEBで契約して自動契約機で即日受け取れる!!

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

むじんくんに来店すれば最短5分でカード発行!!30日間無利息サービスも有り。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%~18.0% 800万円

公式サイトへ行く

 

誰にもバレずにカード受け取りが可能。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~18.0% 500万円

公式サイトへ行く

 

女性でも安心して借りられるレディースローンはここ

女性専用キャッシングNo.1!!女性スタッフが全対応。

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必須
※無利息サービスはメアド&Web明細利用の登録が必須

公式サイトへ行く

 

 - 身につけて損しない返済に関する知識