レディースローンのおすすめを紹介、女性が感じるカードローンの不安を排除!

レディースローン

女性専用のレディースローンってあるじゃないですか!アレって利用する女の人って実際、多いものなんですか?

結構、多いみたいだよ、お金を借りたい悩み持ちの女性にレディースローンはかなり役に立つそうだからね・・・

女性ならではの悩みかぁ、私も女なのに何に悩むことがあるんだろうって思えちゃう

それなら今回は、レディースローンについて見ていこうか!女性ならではの悩みやおすすめの会社もわかるはずだよ

女性が使えるレディースローンについてわからないことがあり、困っていないでしょうか。

普通のカードローンとの違いはなにか、たくさんの種類からどれを選べばいいのかなど、わからないことは山積みでしょう。

そこでこの記事では、女性がよく感じているカードローン関連の悩みやレディースローンの特長、おすすめのレディースローンの種類などについて解説します。

最後まで読めばレディースローンの魅力を理解できるので、参考にしてください。

カードローンでお金を借りたい女性が増えている

仕事をする女性が増えている現代では、女性も日々を暮らしていくにあたって生活費などのたくさんの出費がかかります。

その結果としてお金が足りなくなり、カードローンを利用して借りたいと感じている人も増えています。

そして貸金業者側はそんな女性向けローンの需要を読み取り、女性でも気軽に利用しやすいよう、専用の「レディースローン」を用意したり、女性向けの問い合わせ窓口を用意したりしているのです。

レディースローンなら安心して借りれる

まずはレディースローンって何?って人のために簡単な詳細を説明しておこう

女性が使えるサービスってことしかわからないから特徴改めて知っておいたほうがいいかも!

お金を借りたい女性におすすめのローン商品は、レディースローンです。

レディースローンは通常のカードローンに比べて、女性オペレーターの採用などにより、女性でも使いやすいようになっています。

ここからはレディースローンの特長や、通常のカードローンとの違いを解説します。

そもそもレディースローンとは?

レディースローンは、カードローンを初めて使う女性向けに提供されているカードローン商品です。

レディースローンは女性のプライバシーに配慮されていて、安心して利用できます。

例えば多くの金融機関では、レディースローン向けの専用ダイヤルに女性オペレーターを採用しているので、知らない人とはいえ男性スタッフに相談するのは憚られる方でも心配ありません。

通常のカードローンとは何が違うの?

レディースローンと通常のカードローンの違いは、それほど多くありません。

女性オペレーターが担当している以外の相違点はほとんどなく、審査基準や金利などは普通のカードローンと同じ傾向にあります。

こだわりがない方なら、普通のカードローンを申し込んでもとくに損をしてしまうことはないでしょう。

レディースローンは、女性オペレーターに対応してもらい、安心してカードローンを使い始めたい人におすすめです。

目次に戻る

カードローンの利用に対して女性が感じている6つの悩み

最初はカードローン利用に対しての女性が抱える主なものを見ていこうか!

なるほど女性がカードローンをどういう風に見てるかわかるってことですね

レディースローンは、女性が安全に利用できると伝えましたがそもそもカードローンの利用に対して、女性はどのような悩みを抱えているのでしょうか?

そこにはカードローンをまだ知らないからならではの気になるポイントが幾つも出てきます。

まず、カードローンを利用するにあたっての女性が感じがちな悩みの多くは、以下の6つです。

  • 周囲にバレないか心配
  • 利用方法がわからない
  • すぐにお金を借りたい
  • 女性は審査が厳しい?
  • しっかり返済できるか心配
  • 返済途中で退職しても大丈夫?

それぞれの状況を詳しく解説するので、疑問を解消してからレディースローンなどの申込みを検討しましょう。

周囲にバレないか心配

これは男性の場合もそうかもしれませんが、初めてカードローンを利用する場合、その利用が他人にバレないか気になる方が多いです。

実際、カードローンでは、申込者の利用が周囲にバレないように様々な工夫がなされています。

カードローンの場合、申込時に職場へ「在籍確認」が行われますが、在籍確認時に金融機関が会社名を名乗り、カードローンを申込んだと明かすことはありません。

在籍確認は個人名で行われ、誰かが電話に出れば即座に完了します。

他の人が電話に出るとどうしても不安なら、事前に相談しておけば日時を指定して在籍確認を行ってもらい、自分が電話に出ることができるので安心できます。

また、ローンカードなどの郵送物なしでの申込みが可能なカードローンがたくさんあるので、郵送物経由で家族に申込みがバレる心配もありません。

利用方法がわからない

審査だったり契約額だったりと単純に利用方法、つまりは進め方がわからないという女性の声も多いです。

ただカードローンの利用方法がわからなくても、電話相談をすれば使い方をわかりやすく・丁寧に教えてもらえるので安心です。

女性専用ダイヤルを設けている金融機関なら、女性オペレーターにわからないことを聞けるので、より安心でしょう。

問い合わせの番号は公式サイトに載っています、すに利用方法を理解して、カードローンを使いこなせるようになります。

すぐに借りることはできる?

すぐにでもお金が必要になってカードローンを利用したいという女性も多いです。

カードローンは主に銀行と消費者金融に分かれるのですが、中には、申込したその日、つまり即日で借入れを開始できるものもあります。

基本M、銀行系のカードローンでは即日での利用ができませんが、消費者金融系のカードローンなら、最短即日で申込み審査を終えて、利用を開始できます。

ただし申込んだ時間帯が夜遅くなど、条件によっては即日利用ができない場合もあることにご注意ください。

女性だから審査が厳しい?

カードローンは男性利用のイメージが強く女性だと審査が厳しいと思ってしまう方も多いそうです。

結論を言えばカードローンの申込み審査に、性別が影響することはありません。

女性でも男性でも、申込み条件(年齢や安定した収入など)さえ満たしていれば審査通過して借り入れができます。

ちなみに女性の場合、通常のカードローンによるキャッシングだけでなく、以下2つのような女性向け商品が展開されているので、むしろ選べる選択肢は男性よりも多いのです。

  • 専業主婦対象のローン
  • 女性専用のレディースローン

ちゃんと返済できるかが不安

カードローン初心者の方は借りてもちゃんと返せるか心配になるという人が多いです。

事前にしっかり返済スケジュールを把握しておけば、カードローンでの返済トラブルが起こってしまうことはありません。

自分の収入や出費を見直して、問題なく返済できるレベルの金額を借りれば問題はないでしょう。

合わせて、各金融機関の公式サイトで提供されている「返済シミュレーション」や問い合わせ窓口を利用すれば、自分のペースに合った適切な返済スケジュールもわかります。

返済途中に退職したらどうなる?

カードローンの利用中に退職しても、突然全額を返済しなければいけないということはありません。

しかし職業が変更になったら利用中の金融機関側に届け出る必要があるので、電話等での連で絡は忘れずに行うようにしましょう。

もしも無職になってしまった場合は、利用している金融機関によっては追加融資を受けられなくなりますが、失職を理由に一括返済を求められることはまずありません。

目次に戻る

女性におすすめできるレディースローン5選

女性達が持ってる悩みはわかったけど、どのレディースローンを利用するのがいいのかしら?

よしそれじゃあ、初心者にも最適なおすすめのレディースローンを幾つか紹介しよう

女性向けのレディースローンにはたくさんの種類があるため、どれを選んでいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

今回は、初心者のかたにもおすすめできるレディースローンを5種類に厳選して紹介します。

それぞれチェックして、自分に合った特徴を持つレディースローンを見つけてみてください。

レディースアイフルSuLaLi

大手消費者金融で、様々なローン商品を展開しているアイフル。

そんなアイフルのレディースローン「レディースアイフルSuLaLi」は、WEB限定で申し込めるしくみで、すべての手続きをWebで完結させられるのが魅力です。
(カードは転送不要書留郵便で届きます)

アイフルslali

実質年率 18.0%
限度額 10万円
審査時間 最短30分
即日融資
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
遅延利率 20.0%

限度額が10万円なので高額な借り入れはできませんが、結果的に借りすぎて返せなくなる心配性が少なく、手元のお金がちょっと足りないときに安心して利用できます。

何より注目すべきは、ローンカードがおしゃれなデザインで一見ローンカードに見えず、サイフなどに入れていてもわからないのも魅力と言えるでしょう。

少額を手軽に借りたい女性の方は、アイフルのレディースアイフルSuLaLiを検討してみてはどうでしょうか。

プロミスレディースキャッシング

Web完結の申込みやスマホアプリを使った借り入れ「アプリローン」など、申込者にとって役立つサービスを多数展開している消費者金融のプロミス。

プロミスのレディースキャッシングは、実質年率最大17.8%と、今回紹介するレディースローンの中でも金利が低いことが特長です。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
即日融資
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
遅延利率 20.0%

即日融資対応・さらに初回契約なら30日間は無利息で、女性オペレーターに対応してもらいつつ安心してカードローンを使い始められます。

金利の低さや女性オペレーターの対応を求める方は、プロミスでレディースローンを申込むのがおすすめです。

アコムの働く女性のカードローン

カードローンやクレジットカードなどの金融商品を展開する大手消費者金融・アコム。

アコムの「働く女性のカードローン」はレディースローンで、250万人もの利用者がいる人気の選択肢です。

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
即日融資
返済方式 定率リボルビング方式
遅延利率 20.0%

通常のカードローンと同様に24時間・365日のネット申し込みができ、即日融資も受けられ、さらに初めての契約なら、最大30日間金利0円での利用も可能です。

大手のカードローンを安心して使いたい方は、アコムで「働く女性のカードローン」を申し込んでみてはどうでしょうか。

レディースキャッシング フタバ

キャッシング事業を展開していて、50年以上の歴史を持つフタバ。

フタバが展開するレディースキャッシング フタバは、電話一本・来店不要、女性スタッフの対応で申し込めるのが魅力です。

実質年率 14.959%~17.950%
限度額 10~50万円
審査時間 最短1時間
即日融資 不可
返済方式 元利均等
遅延利率 19.945%以内

主婦やパート・アルバイトの方でも申し込めるしくみで、銀行口座へ最短即日振込をしてもらえます。

初回申込時は30日間無利息なので、初めて利用する際は負担を抑えられるのも魅力と言えるでしょう。

主婦やパート・アルバイトでカードローンを利用したい場合は、レディースキャッシング フタバの利用を考えてみましょう。

ベルーナノーティス

通販事業やカードローン事業など、幅広い分野で事業を展開しているベルーナ。

ベルーナのカードローン・ベルーナノーティスは、女性もターゲットに見据えた人気のカードローンです。

実質年率 4.5%~18.0%
限度額 300万円
審査時間 最短1時間
即日融資 不可
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
遅延利率 20.0%

ベルーナノーティスは75歳までが申込可能で、専業主婦や年金受給者でも利用可能となっています。
(SMBCモビットは69歳以下など、他社はもっと上限が下なケースが多いです)

70歳以上など、他社でカードローンを利用できない方は、ベルーナノーティスでカードローンを申し込むのが最適です。

消費者金融と銀行系、おすすめのレディースローンはどっち?

ちなみに消費者金融と銀行系のレディースローンだったらどっちがおすすめなんですか?

よし、じゃあそこについてどんな人がおすすめできるのか解説しよう

レディースローンの分類には、消費者金融系と銀行系の選択肢が存在します。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、目的に合わせて選ぶことが大事です。

ここからは、消費者金融系と銀行系のレディースローンは、それぞれどんな人におすすめかを解説します。

働いてる人は消費者金融系がおすすめ

働いていて安定した収入を得ている女性には、消費者金融系のレディースローンがおすすめです。

消費者金融系のレディースローンなら、無利息期間があって初回の金利を抑えられたり、最短即日で借り入れができるため、大至急お金を借りたいときに対応できたりします。

あとはWeb完結での申込み可否や金利の違いなどを比べて、自分に合った選択肢を選びましょう。

収入のない専業主婦は銀行系がおすすめ

収入を自分で得ていない専業主婦の方には、銀行系のレディースローンがおすすめです。

通常のカードローンは、貸金業法で定められている「総量規制」というしくみにより、本人に収入がなければ申し込めません。

しかし銀行系のレディースローンなら、総量規制の対象外なので、専業主婦でも借り入れができる可能性があるのです。

まとめ

今回は、レディースローンの特長やおすすめの種類、銀行系と消費者金融系のレディースローンがそれぞれどんな人におすすめかなどを解説しました。

最後に、記事の要点を3つにまとめたので、ご覧ください。

https://cardloan-land.net/basis/11785.html?preview=true

  • レディースローンは女性オペレーターが対応してくれる、女性でも使いやすいカードローン
  • 使いすぎを防げるレディースアイフルSuLaLiや、主婦でも申込めるレディースキャッシング フタバなど、様々なおすすめレディースローンがある
  • 安定した収入を得ている方はサービス豊富な消費者金融系、主婦の方は総量規制対象外である銀行系のレディースローンがおすすめ

お金を借りたい女性の方は、今回の解説を参考にレディースローンに関する疑問を解消して、今後の生活に生かしてください。