SMBCモビットのWEB完結を利用すれば誰にもバレません、電話なしのキャッシング!

金欠で急にお金が必要になったとき、できれば周囲の人にバレずにお金を借りたいと思った経験はありませんか。

お金を借りたいけど、絶対に誰にも知られたくない
在籍確認はいいけど職場への連絡はしてほしくない

お金を借りることはあまり良い印象を与えませんので、職場の人や友達に知られたくないという感情は普通のことです。

そこで今回は、SMBCモビットの「WEB完結」という特殊な申込み方法をご紹介します。

この申込方法ならば、他の人に知られずにカードローンが利用できるようになるのでぜひ参考にしてください。

SMBCモビットのWEB完結の特徴

従来のカードローンは、店頭で申込み、カードでATMから出金するのが一般的でした。

しかし、2012年10月29日、SMBCモビットは金融業界で初めて、ネットを利用した「WEB完結」というサービスをスタートさせました。

ここでは、SMBCモビットが展開する「WEB完結」の特徴をご紹介します。

ネットで申込から融資まで全ての手続きが可能

「WEB完結」とは、カードローンの申込みから借入れまでの一連の手続きを、全てインターネットだけで可能にしたサービスです。

店頭窓口の申込みでは、

  • 近所に店舗がないと、行くのが面倒
  • 営業時間内に店頭窓口に行かなければならない
など、特に働いている人にとっては不便なスタイルでありました。

ところが、これを全て解決したのが「WEB完結」です。

  • パソコン・スマートフォン・携帯電話で、申込から融資まで全て可能!
  • 24時間365日いつでもカードローンの申込が可能

店舗の場所や窓口の営業時間は関係ありません。「WEB完結」なら、急にお金が必要になってもその場でローンの申込ができるのです!

「WEB完結」なら電話連絡なし

カードローンの審査で在籍確認はかならず実施されます。会社に勤めていることが確認できれば、月々の給与収入が見込めるので、在籍確認はとても大事なチェックなのです。

しかし、SMBCモビットの「WEB完結」は、電話連絡なしです。そのかわり、勤務先の確認として、保険証などの書類提出が求められます。

職場に消費者金融から連絡がくると、まわりの人に知られてしまうんじゃないかと心配する人も多いですが、電話連絡なしなら知られることはありません。

「とにかく電話をかけてほしくない」そんな人には、電話連絡なしのSMBCモビットの「WEB完結」がおすすめです。

「WEB完結」の審査でも、モビット側が確認が必要だと感じたら、電話をかけてくる可能性はあるんだよね?

そうだね。「WEB完結」で普通に申し込めば問題はないよ。ただ、申込内容に不備があったり、モビット側が不審に思ったりしたら、審査上電話をかけてくる可能性があるんだ

そうなのか…提出すべき書類を忘れたりとか…気をつけないとね

ウソやミスがないよう慎重に申込はしようね!

電話を使った連絡なし

SMBCモビットと申込者とのやりとりは全てメールになります。

もしかしたら電話で話をしているところを知り合いに聞かれてしまうと、バレてしまう可能性がありますね。そう考えると、メール連絡の方が、職場の仲間に消費者金融からお金を借りることがバレてしまうリスクがとても減ります。

携帯電話やスマホを持っていれば、どこでもコミュニケーションがとれますから、電話である必要はないのです。

郵送物が届かない

毎月の公共料金の請求が自宅に届くのと同じように、無事カードローンが利用できるようになれば、契約書類や月々の請求書が家に郵送されてきます。

しかし、「WEB完結」で申し込めば、全てネットで確認ができるようになるので、書類が自宅に届くことはありません。「WEB完結」ならば、家族や知人に知られてしまう心配をせずに安心して利用することができます。

郵送物がないのはいいねー

スマホや携帯を誰かに見られたり、操作されない限りは大丈夫じゃないかな

モビットカードの発行なし

SMBCモビットのカードローンの申込方法は「カード申込」と「WEB完結」の2つです。

「カード申込」の場合は、他の金融機関同様、審査に通るとローン専用のカードが発行されます。SMBCモビットの場合は「モビットカード」といい、ATMで融資と返済ができるようになるのです。

ところが、「WEB完結」の場合は、ネットで借入れや返済が可能なのでモビットカードは発行されません。カードがなければ、ATMでお金を借りるところを誰かに見られてしまう心配もなくなります。

SMBCモビットの「WEB完結」は、申込だけでなくローンの利用もオンライン上で行うため、カードが不要なのです。誰かに知られる心配をしなくていいのもそうですが、お財布にカードを極力増やしたくないような人にもおすすめです。

モビットカードがないってことはATMが利用できないじゃん…なんか不便な気がする…

ネットで、入金の手続きをして、銀行口座に振り込んでもらうから、ATMが使えなくても問題ないんだよ!

なんなら、ATMに行く必要すらないんだ。どんな場所でもネットに繋がっていれば融資や返済が利用できるんだ!

「WEB完結」は、インターネットをうまく活用したローンサービスだよね

WEB完結の申込条件は

インターネットを活用した利便性の良い「WEB完結」ですが、カードローンを希望する誰もが利用できるわけではありません。「WEB完結」には前提条件があります。その条件をクリアしないと申込ができないのです。

ここでは、「WEB完結」の申込に必要な条件について解説していきます。

「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかの口座が必要

どの口座も持っていない方は、残念ながら「WEB完結」は利用できません。その場合は「カード申込」のみになります。

もともとSMBCモビットは三菱東京UFJ銀行の傘下でしたが、現在は三井住友銀行グループの会社になっています。「WEB完結」の指定口座に三菱UFJ銀行があるので、そんな背景があるからでしょう。

そして、この口座が

  • SMBCモビットから融資を受けるときの振込先
  • 返済するときの口座振替
として利用されます。

勤務先を確認できる書類

会社に勤めると「保険証」が発行されます。そして、会社を退職すると保険証は返却しなければなりません。

MEMO
「WEB完結」で電話連絡なしの理由は、「保険証の提出」を義務付けているからなんだ!
つまり「保険証」をもっていることは、会社で働いていることを証明することができるのです。保険証にもいくつか種類があり、「WEB完結」で求められている保険証は、次の2つです。
  • 社会保険証
  • 組合保険証
一般の会社員の方は「社会保険証」、公務員や自衛官の方などは「組合保険証」です。

ここがポイント
「WEB完結」で申し込むためには、まず大前提として、

  • 三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」のどれかの口座を持っていること
  • 保険証のコピーを提出できること

この2点をクリアすることが必須になります。もしここまでの条件を満たすことができないのであれば、「WEB完結」は利用できません。

「WEB完結」がダメなら、「カード申込」しか選択肢はないよね。

そうなるね。「カード申込」も「WEB完結」もどっちも同じフリーローンだからね。受けられるローンサービスの内容に違いはないんだよ

うーん。でも、できればカード持ちたくないから「WEB完結」がうらやましくてさ..

モビットカードがあれば、万が一のときATMを利用できるじゃないか!なかなか便利だろう?

本人確認の書類

申込み内容が正しいかどうか確認するのに、本人確認を行います。他の金融機関同様に「顔写真付きの書類」が必要で、SMBCモビットでは、次のいずれかのコピーが必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート

収入証明書の用意

収入を証明する書類の提出が必要です。「WEB完結」では以下の書類のどれか1つのコピーを提出しなければなりません。

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(2ヶ月分)

WEB完結申込の流れ

利用条件を満たしていれば、「WEB完結」の申込が可能です。では、実際どのように申込をすればいいのでしょうか?

「WEB完結」は全てインターネットで手続きしますので、まず、SMBCモビットの公式サイトにアクセスして「WEB完結申込」をクリックします。

以降は、基本的に必要事項を記入していけばOKですが、ここでは、カードローンが利用できるようになるまでのプロセスで、ポイントになる部分を解説します。

10秒簡易審査

モビットのカードローンの申込をすると、最初に「10秒簡易審査」という仮審査が実施されます。この審査の必須入力項目は以下の通りです。

  • 名前、性別、生年月日などの本人情報
  • 電話番号、メールアドレス
  • 勤務先の種類(個人、法人、自営など)
  • 税込年収
  • 契約希望額

これらの項目を入力すれば事前審査の結果がすぐにでます。これはあくまで仮審査なので、審査を通過したからといってカードローンが利用できるわけではありませんので注意してください。

「10秒簡易審査」を通過したら、最終的な本審査が待っています。本審査といっても追加で情報を入力して、必要な書類を提出するだけです。

ネットだと、24時間365日いつでも受けられるね!

注意が必要だね。「10秒簡易審査」の結果は9:00~21:00の間。深夜帯に審査を実施すると、結果は翌日の朝9時あたりになるから、気をつけようね

必要書類の提出

仮審査の結果はメールで通知され、問題なければ必要書類の提出に進みます。

モビット指定の本人確認、収入証明、勤務先の証明書類をカメラやスキャナで取り込んで送信すればOKです。

ここがポイント
ここで、公式スマホアプリをインストールしておくと、書類提出用の機能が搭載されているので簡単に送付できて便利です!

アプリの案内にそって、カメラで写真をとっていけばいいので手間がかからない

無料でインストールできますから、スマートフォンを利用している方はインストールしておくと良いでしょう。

SMBCモビットのスマホアプリで簡単融資!アプリの詳細解説

本審査の実施

必要種類を提出をすると本審査が実施されます。この本審査を通過すれば、無事カードローンが利用できるようになります。

MEMO
申込から本審査完了までの最短時間は30分です。

もちろん、審査状況や当日の申込の混雑状況によっては30分以上かかる可能性もあります。

「WEB完結」は、電話連絡や郵送物はありませんので、結果はメールで通知されます。そのメールにURLが載っているのでアクセスすると審査結果が確認できます。

入会手続き

メールで結果を確認し、審査を通過していたらそのまま入会手続きができるようになっているので進めてください。

「カード申込」の場合、入会申込書を送付する必要がありますが、「WEB完結」は提出書類はありません。「WEB完結」は全ての手続きがネットで行われるのです。

誰にもバレないこともそうですが、面倒な書類の提出がないことで、「WEB完結」は手続きがとてもスピーディなのです。

「WEB完結」は、利用が周りに知られづらいだけじゃなく、手続きもカンタンなんだね!

そうだね。だから、審査が終わってからすぐに利用できるんだ!

入会完了次第、振込キャッシングの利用が可能

「WEB完結」は、入会手続きが済めばすぐに融資が利用できます。

「WEB完結」の借入れ方法
銀行振り込みのみ!

「カード申込」の場合、モビットカードを入手しなければなりません。カードは郵送か無人契約機に行けば得ることができますが、手間と時間がかかります。

そのプロセスがない分、「WEB完結」はすぐに利用をスタートできるのです。

「WEB完結」は、申込~利用開始まで全てインターネットを利用しているんだね!

スマートフォンや携帯電話を持っていれば、利用できる手軽さもいいよね!

SMBCモビットのWEB完結のデメリット

ネットを使っていつでもどこでも融資や返済が行える「WEB完結」はとても便利ですよね。しかし、メリットだけではありません。

ここでは、「WEB完結」のデメリットを紹介します。

返済方法が口座振替のみ

「WEB完結」で融資を受ける場合は、自分の口座に送金され、返済する際は、口座から毎月支払額が自動で引き落とされます。

一般的なカードローンでは、口座だけでなく「ローンカード」によるATMの操作でも決済できます。支払方法のバリエーションが口座に限定されてしまうのは、柔軟性がないかもしれません。

ただし、返済期日になったら自動で口座から引き落とされるということは、支払い忘れを防ぐことができます。

ついうっかり返済を忘れて遅延してしまうと、信用が下がる可能性があるよ!

ATMは便利だけど、忙しかったり支払日と休日が一緒だと…とか考えると、口座振替の方が間違いなくちゃんと返済できるね!

土日、祝日の借入れはできない

ネットで借入れの手続きをしたら、登録した銀行口座に振り込まれます。「WEB完結」はオンライン上で取引できて便利なのですが、振込は銀行の営業時間の影響を受けます。

銀行が止まる日時
  • 平日の営業時間外のタイミング(だいたい15時以降)
  • 土日・祝日

つまり、銀行が営業している平日昼間の時間帯なら即日融資は可能ですが、それ以外の時間帯は、銀行がお休みのため融資をリクエストしても実施されるのは翌営業日になります。

もしモビットカードがあれば、土日ATMに出向いて、融資も返済も行えます。しかし、「WEB完結」ではローンカードは発行されませんので、ATMは利用不可です。

無利息期間サービスがない

smbcモビットのカードローンには、無利息期間サービスがありません。アコム、アイフル、プロミスなどの大手消費者金融では、だいたい30日間程度の無利息サービスがあります。

普通、融資を受けたら利息を上乗せして返済しなければなりません。無利息期間中に返済すれば、利息がゼロ円なわけですから、利用者にとってはとてもお得なサービスです。

これは、SMBCモビットと他の消費者金融との大きな違いでしょう。

しかし、いざというときにお金を借りられるのがカードローンの良さです。初回借入れ時に適用される無利息期間サービスよりも、いずれ金欠のピンチになったらお金を借りられる環境を作っておく方が重要でしょう。

すぐにカードローンを使う必要がなければ、無利息期間サービスは気にしなくていいのです。

まとめ

SMBCモビットの「WEB完結」をご紹介しました。

「WEB完結」は、手続きから利用まで全てインターネットで行えます。ネットを活用したことで、他の方法にはない大きな特徴があります。

  • 電話連絡なし
  • 郵送物なし
  • モビットカードなし

電話連絡さえなし在籍確認がなければ職場に知られる心配は不要です。郵送物やカードがなければ、ローンの利用が家族や友人にバレてしまうこともないでしょう。

自分以外の誰かにカードローンの利用を知られたくない人は、ぜひSMBCモビットの「WEB完結」を検討してみてください。