プロミスカードの再発行の方法について紹介!カードの盗難時や紛失時にするべきことをまとめました

急な出費の強い味方でもあるプロミスカード。

利用しようと思ったときにカードの紛失に気付いた時にはかなり焦ります。

「いつどこで、カードを失くした?!」

「カードを失くして再発行したいんだけど、どうすればいいかわからない」

といった疑問を持っている方も多いです。

そこで今回は、プロミスカードを紛失したときの手続きや再発行の手順などを詳しくご紹介しますので、ぜひ参考に手続きをスムーズに進めてくださいね。

手続きが遅れると大変なことになってしまう点についても触れていきます。

カードを紛失したときにまず行うこと

どうしたの?元気ないね。

昨日プロミスカードを失くしたことに気づいて・・・。どこで失くしたのか全くわからないんですよね。

それはショックだね。紛失したときの手続きはしたのかい?

え?手続きってなんですか?

まだしてないなら急がないと!再発行の手続きもできるんだよ!

プロミスカードの紛失に気付いたらしなければいけないことが、3つあります。

  • 利用の停止
  • 不正利用の有無の確認
  • 再発行手続き

まず利用の停止をしなければ、悪用されてしまう可能性が高くなります。

紛失に気が付いた時点で、プロミスコールへ連絡し「紛失した」と伝えましょう。

紛失・盗難時は24時間すぐに利用を止めることができるので、今後の悪用も止めることができます。

プロミスに利用停止をしてもらったあと、最終利用日などの記録をみてもらうことで、誰かに不正に利用されていないかどうか、確認する必要があります。

もし聞きにくいのであれば、プロミスの会員ページからも確認することができます。

利用停止をしてから、警察へ届け出(紛失・盗難届)をし、再発行手続きに入りましょう。

できるだけ被害が少なくてすむよう、紛失に気が付いたらまず利用停止をしよう!

再発行時に必要な書類

プロミスカードの再発行には以下の身分証明書が必要になります。

  • 免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

など、現住所が確認できるものが必要になので、事前に用意しておきましょう。

また、現住所と身分証明書の住所が異なる場合は、公共料金の領収書や納税証明書なども用意する必要があるので注意しましょう。

プロミスカード再発行の手続き方法や手順を紹介します

プロミスコールに連絡しました!カードが悪用されていなくてよかったです。

それはひとまず安心だね。

ところで、カードの再発行をしたいんですけどどんな方法があるんですか?

ああ、そうだね。それじゃあ再発行について詳しく説明いくよ。

利用停止の手続きが済むと再発行の手続きが可能です。

プロミスカードの最発行の手続き方法は以下の3つあります。メールでの再発行はできないので注意しましょう。

  • プロミスの自動契約機
  • プロミスコールセンター
  • サービスプラザ(店頭窓口)

それぞれ対応可能時間が違うので注意が必要です。

 

手続き方法 平日 土日祝
プロミス自動契約機 9:00~22:00 9:00~22:00
プロミスコールセンター 9:00~22:00 休み
店頭窓口 10:00~18:00 休み

次に、3つの再発行方法について詳しくご紹介します。

自動契約機で再発行

手早くだれにも会わずに再発行を済ませたい方におすすめなのが、プロミス自動契約機です。

9時から22時まで平日・土日祝日ともに再発行ができるので大変便利です。仕事帰りによることもできるのはうれしいですね。

店舗によっては営業時間が異なるので調べてから行くことをおすすめします。

再発行の手続き後、10~20分程度でカードを受け取ることができるので、すぐに利用したい場合に助かります。

お客様サービスプラザ(店頭窓口)へ行く

お客様サービスプラザは店頭窓口なので有人対面になります。

手続きなど行ってくれるので、機械の操作が苦手という方にもおすすめです。

ただし、平日の10時~18時まで、土日祝日は対応していないので注意が必要です。

再発行されたカードは、手続き後10~20分程度で発行されるので、即日利用することができます。

プロミスコールに電話

外出せず再発行できる方法としておすすめなのが、プロミスコールへ連絡し再発行の手続きをとる方法です。

また、利用停止の連絡とともに再発行の手続きもとれるので、手間がかかりません。

しかし、プロミスコールで手続きをとった場合は、新しいプロミスカードは2、3日で郵送されます。また、カードが届くまでカードローンの利用ができません。

今すぐ利用したいという場合は、サービスプラザもしくは自動契約機での再発行の手続きをするのがおすすめです。

カード到着時に家族にバレてしまう可能性があるので要注意

プロミスカードを利用していることを家族に知られたくないという方は、大勢いるのではないでしょうか。

プロミスコールで再発行の申し込みをしてしまうと、新しいプロミスカードは郵送で送られてくるため、状況によっては家族に知られてしまう可能性があります。

「家族に知られたくない」「同居人にばれたくない」といった方は、サービスプラザや自動契約機での手続きが安心です。

再発行にかかる手数料はいずれも無料

いずれの再発行の方法であっても、再発行にかかる手数料は無料です。

また、プロミスカードであれば再発行際に、再審査はされないので安心して手続きを済ませましょう。

もし不正利用されても補償はされない

誰にも会わずに再発行する方法があるんですね!とても助かります。

そうだね。けれど、肝に命じてカードは無くさないようにね!

もし不正利用されてしまった場合、大変なことになるんだ。

えぇ?

クレジットカードでは不正利用に関して、本人の重大な過失がなければ補償されるサービスが付帯されています。

しかしカードローンの場合は、カード会社によって補償の有無が違います。

紛失・盗難などといった場合プロミスカードは、規約として以下のように掲げています。

プロミスカード会員規約 第32条 
6.カードの紛失、盗難、暗証番号の漏洩その他の事由により、第三者にカードを不正使用された場合、お客様は、一切の責任を負います。

つまり、会員の過失の有無にかかわらず責任はすべて会員にあるということです。

この規約考えても、万が一不正利用をされた場合、その補償をしてもらえる可能性は極めて低いと思った方がいいでしょう。

カードを紛失しない、暗証番号などの管理をすることはもちろんですが、万が一紛失してしまった場合はすぐにプロミスコールに連絡をしましょう。

利用停止の手続きをとることが身を守ることにつながります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

プロミスカードの紛失・盗難時の手続きの仕方についてお話しました。

【紛失・盗難時の対処方法】

ここがポイント
  • プロミスコールへ即時連絡!
  • 不正利用などのチェック!
  • 再発行手続き!
  • 不正利用分は補償されない!
プロミスカードは残念ながら不正利用に関しての補償がないため、紛失・盗難に気が付いた時点ですぐに利用停止をすることが大切になります。

もしすでに紛失してしまった場合はこの記事を参考にしていただき、早急に行動を起こしましょう。