会社の飲み会に参加するお金がない・・・断るに断れない付き合いにあなたはどうしますか?

会社に所属して会社員として働いている場合には、やはり会社の付き合いは避けられないといえるでしょう。

飲み会や食事会などを開催する会社が減っているとはいえまだまだたくさんあります。

頻度についても会社ごとに様々なのですが、多いところでは週1回の飲み会が必ずというなかなか社員泣かせの会社もあります。

急な出費などで資金不足の際に飲み会があると財布がピンチになってしまいます。そのような場合には上手なやりくりのために、カードローンを活用してみましょう。

カードローンは自由な目的のために利用することができます

利用方法が制限されず自由に使うことができるフリーローンであることが、カードローンの大きな特徴です。

会社の付き合いのための費用として活用することもできますし、また普段の買い物や生活費などのために活用することもできます。

会社の付き合いに限らず様々な予定外の出費に備えるために、カードローンに申し込んでみてはいかがでしょうか。

お金はいつ必要になるかわかりませんし、普段から貯金をしているという人もカードローンを利用すれば貯金を取り崩さずにピンチをのりきることができます。
カードローンは1万円からの借り入れとなっていますので、必要な資金だけを借り入れて確実に返済をすれば僅かな利息で済むのです。
例えば1万円を金利18%の条件で借り入れて、月々5000円ずつ返済する場合には以下のとおりになります。

回数返済額元金利息残高
15,0004,8501505,150
25,0004,92377227
323022730
累計10,23010,0002300

このように必要な利息は僅か230円となります。1万円を借り入れることができれば、飲み会1回分の費用としては十分でしょう。

数万円の借入れは?
1万円から5万円までの少額キャッシングなら「今すぐに5万円を借りる!スマホから申し込んでATMキャッシング」で詳しく解説しています。
どうしても断れない会社の付き合いであれば、少額キャッシングで乗り切るのも1つの手段として考えてみてはいかがでしょうか。

今すぐに5万円を借りる!スマホから申し込んでATMキャッシング

会社の付き合いは出世にも影響するのでしょうか?

これは会社の社風などによっても異なりますが、出世のためにはやはり本人の実力が重視されます。

実績やスキルなどがあれば有利になるのですが、一部には実力があってもなかなか上手くいかないという人がいます。そのような人の場合には会社の付き合いが出世に影響しているのかもしれません。

会社の中で出世するためには、グループ内における立ち位置や上司の意見などが大きく影響することになります。社内におけるコミュニケーションがとれず人望のない人の場合には、出世することは難しいのです。

社内におけるコミュニケーションと会社の付き合いは直接関係するわけではありませんが、会社の付き合いが嫌いな人の場合には社内におけるコミュニケーションが不足しがちになることが多いようです。

まずは社内コミュニケーションを図るためのひとつの手段として、積極的な会社の付き合いに取り組んでみてはいかがでしょうか。

特に最近は会社の付き合いに参加しないというケースが若い人たちを中心に増えています。
会社の付き合いに参加しても自分の給料が増えるわけではない」「仕事とプライベートは区別したい」といった意見は確かにそのとおりなのですが、会社の付き合いは人間関係の構築のためには多いに有意義ですし、またお酒の席であれば上司や先輩などと普段はできないような話ができるかもしれません。

お酒の席でのアドバイスなどがその後の仕事で役立ったという実例なども多いのです。
ただし会社の付き合いばかりに力を入れても、本来の仕事がおろそかになってしまえば意味がありません。

会社の付き合いに積極的であっても本来の仕事がいいかげんであれば出世は難しくなりますので、くれぐれも気をつけるようにしましょう。

こんな記事も一緒に読まれています
出張先で交通費の出費が大きくピンチ!そんなときはカードローンの即日融資で一時立て替えもあり?」急な出張で手持ちがない場合の乗り切り方を紹介。交通費を後日精算する会社の方におすすめの記事です。