アコムの返済日の選び方は3通り!自由度が高くて便利ですが支払い忘れのリスクに注意

アコムの返済日

アコムを利用しようと思っているんですけど、いまいち返済日がわかりづらくて・・・。

確かにアコムは35日ごともしくは毎月1回払いを選択しなくてはいけないからね。
それじゃ、アコムの返済日について詳しく解説していこうか。

ぜひお願いします!

消費者金融の利用を考えたときに、アコムを検討する方も多いでしょう。

しかし中には

「返済日が他社と違うのでわかりづらい」

「返済日をどう選択していいのか迷っている」

という方も少なくないです。

そこで今回は、アコムの返済日に注目し、返済日の違いや気になる疑問点など解説していきます。

これを読めば、自分の都合にあった返済日を設定することができますよ。
ぜひ読み進めてくださいね。

アコムの返済日のしくみについて

また契約内容次第では自分で返済日を選ぶこともできる。アコムへ申し込むときには、返済日の設定を求められます。

アコムの返済方法は、次の3つになるので覚えておきましょう。

  • 35日ごと
  • 毎月1回
  • 口座振替

アコムの返済日は、上記のように契約する内容によって異なります。

借金を確実に返済するには、返済日の設定をわかりやすくするなど検討することが重要です。

3つのうち、返済日を自分で選ぶこともできるものがあるので、検討材料にしてはいかがでしょうか。

アコムの3つの返済日設定

アコムの3つの返済設定によって、返済日が異なるって聞いたんですけど、本当ですか?

本当だよ。
まずは、それぞれの特徴から説明していこうか。

アコムの3つの返済設定では、返済日や返済日の指定の可否などが違います。3つも返済日設定があるため、ちょっと難しいと感じる方もいますよね。

それぞれについて解説していくので、返済日設定の参考にしてくださいね。

35日ごと

アコムの返済日設定の中で、一番わかりにくいのが35日ごと返済です。

簡単にいえば、35日ごとに返済日がやってくるということになります。

ただ、カレンダーを見てわかるように、最大31日しかないので、どうしても返済日は毎月変わってしまうというデメリットがあります。

例を見ていきましょう。

5月1日に借入をした場合、35日ごとのスタートは2日からになります。

初回の返済日は、6月5日です。

そして、2回目の返済は1回目の返済日の翌日からまた起算されるので、6月6日から35日後の7月10日になります。

この様に、毎月の返済日が定まっていないため、返済する側としては返済日を忘れてしまうなどといったリスクも発生するので注意が日必要です。

ただ、35日ごとの返済であれば、アコムが提供する30日間金利が0円といったサービスを受けることができます。

早々に完済を済ませることが可能であれば、返済日に気をつけながら利用するのがおすすめです。

毎月1回払い

他の消費者金融ではあまり見受けられないのが、自由な指定日に毎月1回払いで返済をする方法です。

他社では、月1回払いであっても、自分で自由に返済日を設定できるところは少なく、アコムの魅力のひとつでしょう。

給料日にする、他の引落と同じ日にするなど工夫することで、返済日を忘れてしまうといったことを、避けることができます。

ただし、返済日より15日以上前に返済すると、前月分の追加返済(繰り上げ返済)であると判断されてしまうので気をつけてくださいね。

口座振替

都合がいい日に返済日を設定できる毎月1回払いに比べ、口座振替は毎月6日と指定されています。

また、金融機関の営業時間外に残高が足りないなどといったケースでは、返済が遅れるといったリスクも発生するので注意しましょう。

とはいえ、残高さえあれば返済することができるので、指定口座に自由に入金することが可能なのでは魅力と言えます。

返済日前であれば口座にいつ入金しても問題ないので、給料日など自分で決めた日に入金するといいでしょう。

私は忘れっぽいので、給料日に設定できる月1回払いにします!

アコムの返済パターンは種類豊富、便利に活用するためのポイント紹介!

返済日の指定方法により異なるアコムの毎月の返済額

実は、返済日設定をするときに気をつけてほしいことがあるんだ。

気をつけてほしいところですか?

そう。
詳しく説明するから、必ずチェックしておいてね。

アコムは、これまでにご紹介した3つの返済日設定をすることができますが、設定によっては返済までの期間が長いため、その分利息が発生してしまいます。

特に35日ごと返済では、毎月決まった日に返済するよりも返済期間は長いです。

そのため、返済回数は同じでも返済額が多くなるので注意しましょう。

目次に戻る

返済日を変更する方法

でも一度返済日を決めてしまうと、他の日には変更できないんですよね?

そんなことはないよ。
一度返済日を決めても、変更は可能だから詳しく解説しようか。

返済日を一度決めてしまうと、もう変更できないと思い慎重になってしまう方も多いでしょう。アコムでは、返済日を変更することが可能です。

変更方法としては、次の3つを利用してください。

  • 店頭窓口
  • 自動契約機(むじんくん)
  • アコム総合カードローンデスク

それぞれの営業時間は、次の表のようになるので参考に手続きを済ませましょう。

変更方法 受付時間
店頭窓口 平日9:30~18
自動契約機(むじんくん) 8:00~22:00(年中無休)
アコム総合カードローンデスク 平日 9:00~18:00

変更をした場合、変更日までの利息の清算が必要になります。

手持ちのお金に不安を感じる場合は、カードローンデスクへ利息を確認してから行うのがおすすめです。

アコムの返済日についての3つの疑問

返済日が変更できるのでちょっと安心しました。
私が今利用している返済日がちょっと忘れやすい日にちなので、さっそく変更したいと思います!

忘れたら大変だからその方がいいね。

でも、実際に返済日を忘れた場合はどうすればいいのでしょうか。

それじゃ返済日に関した3つのポイントについて詳しく説明していこうか。

アコムを利用しているうちに、こういう時はどうしたらいいのか疑問が浮かぶ方も多いです。

そこでここからは、よく疑問に思われがちな3つのポイントに絞って解説していきましょう。

返済日までに入金が間に合いそうにない場合

返済日だとはわかってはいるものの、体調が悪いなど入金に間に合わないといったこともありますよね。

アコムでは、返済日にどうしても間に合わない理由がある場合、下記のアコム総合カードローンデスクへ相談することで、対処してくれることがあります。

営業時間 電話番号
0120-629-215 平日 9:00~18:00

返済できる日まで待ってくるなど、対応してくれるのでそのままにせず、まずは相談しましょう。

返済日を過ぎてしまった場合

気が付けば返済日が過ぎていた!なんてことはないでしょうか。

この場合もアコム総合カードローンデスクへ直ちに相談するようにしましょう。相談することで、返済に関した対処方法を教えてくれるはずです。

また、アコムの会員サービスで「お知らせ一覧」の「お支払い期日について」で、返済日の登録をすることもできます。

この場合、アコムより確認の電話が入ることもあるので、覚えておきましょう。

返済日に遅れそう、返済日を過ぎてしまったなどといった場合、アコムへ返済の意思があることを示す必要があります。
カードローンデスクへ相談することで、誠実さも示せるので、絶対にそのままにせず連絡をするようにしてくださいね。

目次に戻る

返済日がいつだったか忘れてしまった場合

35日ごと返済など、返済日を忘れてしまったという方も多いです。

返済日がいつだったか思いだせないときは、電話でも問い合わせをすることも可能ですが、会員サービスより「ご利用状況」から確認することもできます。

早めに確認して、返済日に遅れないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はアコムの返済日に注目して、返済日設定の種類や、注意点など詳しく解説しました。

ポイントとしては次の5つがあります。

ここがポイント
  • アコムの返済日設定は3種類ある
  • 35日ごと返済では、返済日を忘れてしまうリスクもあるが金利0円のサービスを受けられる
  • 月1回払いでは、自分の好きな日を返済日に設定することが可能
  • 口座振替をすると毎月6日に引き落としされる
  • 35日ごと返済では、月1回払いに比べ返済額が大きめ
  • いずれの場合も、返済日に遅れそうな場合はカードデスクに相談しよう

「返済日を変更したい」

「毎月決まった日に返済したい」

といった方は、この記事を参考にアコムの返済日設定を行ってはいかがでしょうか。

利便性のいい返済日にすることで、返済日を忘れてしまうなどといったミスを失くすことができますよ。