アイフルで増額する方法や増額の審査でクリアする5つのポイントを解説します!

アイフルの増額で大切な5つのポイント

アイフルに増額申請しようと思っているんですけど…増額申請ってどうすればいいんですか?

増額申請は簡単にできるけど、審査のポイントがあるから詳しく説明するよ

ぜひお願いします!

アイフルを利用している方の中には、融資枠が足りない!なんて経験をしたことがある方もいるでしょう。

そんなときに利用を検討するのが、増額申請ですよね。

しかし中には、

「増額申請っていつできるの?」

「審査って厳しい?」

など不安に思う方もいます。

そこで今回は、アイフルの増額申請の仕方や流れ、審査のポイントについて詳しくご紹介します。

これを読めば、今にでも手続きをとって増額できる場合もありえますよ!ぜひ読み進めてくださいね。

アイフルで増額する方法

増額する方法は、自動契約機に行くしかないんでしょうか?

そんなことはないよ。まずは、増額申請方法についてみていこう。

アイフルでは、増額する方法として次の3つがあります。

  • アイフルからの増額案内
  • アイフルの会員ページから増額の申し込み
  • 店舗、自動契約機、電話からの申し込み

アイフルより、増額の案内が届いた場合は、案内にそって行えば問題ないでしょう。

自分で増額申請を行う場合は、会員ページの「限度額の増額」や、近くの自動契約機を利用して行うことができます。

増額を希望する方の中には、どれくらい増額できるのか気になる方もいるのではないでしょうか。

そこで、増額できる金額の目安や、申請の流れなど詳しくお話ししていきましょう。

どのくらい増額できるのか?

どれぐらい増額できるのか、気になる方も多いですよね。

増額といっても、大きい額は難しいです。

消費者金融は総量規制の対象となり、最初に決められた利用限度額も総量規制をもとに決定しています。

総量規制とは、他社からの借入を合わせて、収入の3分の1までしか貸付を行ってはいけないという決まりです。

この決まりを破ると、アイフルは営業停止など厳しい罰則を受けることになるので、遵守しなくてはいけません。

どのくらい増額できるのか、予想としては収入の3分の1までと考えることができます。

しかし、実際は貸し倒れや他社からの借入など考慮されるため、10万円程度でとどまることが多いようです。

増額の流れ

増額の流れとしてはいたって簡単です。

会員ページからの申し込みを例に見てみましょう。

  1. 会員ページへログイン
  2. 限度額の増額・増額申請より必要事項を入力
  3. 在籍確認
  4. 必要書類の提出
  5. 審査結果の通知

基本的には、初めて申し込むときと同じ流れになります。

必要に応じて収入証明書類の提出を求められるので、直近のものを用意しておきましょう。

審査に通過すると、利用限度額が増額されているので、その日のうちに借入をすることができますよ。

審査時間はどのくらいかかるのか

審査時間は、通常のカードローン申し込み同様に、最短30分程度で結果が通知されることがあります。

しかし、一般的には平日9:00~18:00までの申し込みの方は、最短2~3時間で審査結果が出て利用することができるので、時間に余裕を持ちましょう。

また、借入・返済状況や収入など審査を行うので、場合によってはもっとかかるケースもあります。

当日中に増額してほしい場合は、早めに申し込んでくださいね。

どうしても時間ギリギリという方は、フリーダイヤルへ連絡することで優先して審査を行ってくれます。

ただし、平日の18:00までの連絡に限るので、時間外・もしくは土日祝日に申し込んだ場合は、翌営業日に審査結果が届くので注意しましょう。

アイフルの増額審査でクリアすべき5つのポイント

増額申請は簡単そうで安心しました。

会員ページで簡単にできるからいいよね。だけど、増額申請の注意点は申請ではなく、審査なんだ。

増額申請は、必ず誰もが審査に通過するというわけではありません。

そこで、審査での注意点として次の5つをご紹介します。

ここがポイント
  • 総量規制の範囲内であること
  • 他社の借り入れを含む支払いの延滞や金融事故を
  • 申し込み時よりも年収が低下していないか
  • 半年以上の返済実績があるかどうか
  • 複数の消費者金融に増額の申し込みを行っていないか

それぞれについて詳しく解説していくので、確認していきましょう。

総量規制の範囲内であること

先にふれたように、総量規制を守らなくてはいけないアイフルとしては、収入の3分の1以上の限度額をつけることができません。

そのため、

  • すでに収入の3分の1程度の限度額がついている
  • 他社からの借り入れを合わせて収入の3分の1程度になる

といった方は、これ以上の増額が難しいケースがあります。

増額は、総量規制の範囲内でしかできないので注意してくださいね。

他社の借り入れを含む支払いの延滞をしていないこと

当然ですが、アイフルの利用実績は必ず確認されます。

しかしそれだけではなく、他社からの借入がある方は、その返済実績(個人信用情報)を必ず確認し、延滞や滞納などといった履歴がないかどうかチェックします。

スマホの割賦払いや、ショッピングローンなどの利用歴も確認することができるので、要注意です。

滞りなく返済をしていれば返済実績としては、問題はありません。

しかし、1度でも延滞や滞納といった履歴がある方は、審査に通らない可能性もあるので覚えておきましょう。

申し込み時よりも年収が低下していないか

転職や、会社の状況などによって、申し込み時によりも収入が低下してしまっている場合、増額が難しいケースがあります。

収入の低下により生活が苦しいのではないか?など、生活状況などを考慮し審査を行うため、貸し倒れになる可能性が否定できない収入の低下は、審査に影響してしまうのです。

収入の回復を待つか、希望増額を少なくするなどといった対策をしましょう。

半年以上の返済実績があるかどうか

アイフルでの返済実績がなければ、増額申請は通りません。

返済実績は、その人がきちんと返済する人物であるかどうか判断する、大きな材料になります。

もし自分がお金を貸す側であれば、返済の履歴もないのに増額してほしい、アイフルを利用して間もないのにすぐ増額したいといった方は信用できませんよね。

審査は信用してもらうことが大切です。

少なくとも半年はアイフルを利用して返済実績を作ってから、増額申請をしましょう。

複数の消費者金融に増額の申し込みを行っていないか

他社から借入をしている方は特に注意してほしいのですが、増額の申請を他社でも行っている場合、審査に通らない可能性が高いです。

通常の新規申し込みも同じですが、複数の消費者金融に増額申請をすると個人信用情報に記録として残ります。

それを見たアイフルにとっては「お金に相当困っているのでは?」と、不安材料になってしまうのです。

その結果、アイフルも他社でも増額申請に通らないといったことはよくあります。

アイフルの増額を目指すのであれば、アイフル一本に絞りましょう!

増額ができるか否かはアイフルの判断によって決定される

ここまで説明してきた審査に関するポイントをクリアした人は、審査に必ず通るのかと思ってしまうよね?

はい!そうですよね?

残念ながらそうではないんだ。それを説明していくね!

え゛・・・

実は下記の3つの

  • 今まで延滞もない
  • 総量規制も大丈夫
  • 他社の利用もない

といった方でも、審査に落ちることがあります。

増額が認められるかどうかは、アイフルが判断し決定するので“絶対”とはいえないのです。

しかし、審査で返済実績と返済能力があるということを示すことが大切です。

この2つがアイフルにより認められない限り、審査に通ることはありません。

増額を希望するのであれば、まずは自分の信用性をアピールすることが大切です。

まとめ

今回は、アイフルの増額申請方法や、増額審査に通るためのポイントなどについて詳しく解説しました。

増額申請前に覚えておいてほしいポイントとしては、次の5つがあります。

  • 増額申請の流れは、新規申し込みとほぼ同じ
  • 増額審査から借入までは、通常で2~3時間
  • 希望増額は、総量規制の範囲内に収めること
  • 半年以上の返済実績を作ってから申し込もう
  • 他社の消費者金融でも増額申請している場合は、審査に通らない可能性があり

「今日中に増額してほしい」

「今の利用限度額では足りないが、他社へは申し込みたくない」

といった方は、この記事を参考にアイフルへ増額申請をしましょう。

きっと今のピンチを助けてくれるはずですよ。