三菱UFJ信託銀行の「個人ローン3000」は通常のカードローンとは異なる!申込みの際には利用目的を明確にすることが必要。

三菱UFJ信託銀行のフリーローン「個人ローン3000」をご紹介します

「個人ローン3000」は 三菱UFJ信託銀行が提供する個人向けローンです。
自由な目的に利用することができるフリーローンになりますので、教育のための資金、別荘購入のための資金、家具調度品購入のための資金、相続税などの支払のための資金などにご活用ください。

ただし一般的なカードローンとは異なり、あくまでも利用目的が明確であることを条件に融資が認められますので、利用目的を契約書や請求書や見積書などで確認することができない場合には個人ローン3000の利用は認められません。

また消費者金融のカードローンなどのように、借入金額が利用者に支払われることはありません。
個人ローン3000で融資を受けた資金は、利用目的の支払先に対して直接支払われることになります。

さらに個人ローン3000はあくまでも個人を対象としたフリーローンになりますので、事業資金として利用することはできませんし、投資のための資金(株式の購入・信用取引やFX取引の証拠金・ストックオプション行使資金など)として利用することもできません。

「個人ローン3000」を利用するためには以下の条件を満たすことが必要です

  • 融資の時点で20歳以上~65歳以下であること(ただし完済時における年齢が満75歳以下であること)
  • 3年以上同じ勤務先に勤めていること(自営業の場合には営業年数が3年以上であること)
  • 前年度の年間所得金額が200万円以上であること(自営業の場合には過去三年間の申告所得がそれぞれ200万円以上であり、納税の未納などがないこと)
  • 三菱UFJ信託銀行が指定する保証会社の保証が受けられること
  • 団体信用生命保険への加入が可能であること(ただし保険料は三菱UFJ信託銀行が負担します)

「個人ローン3000」の利用条件をご紹介します

 

融資が受けられる金額について

個人ローン3000で融資が受けられる金額は、100万円~最高3000万円であり、次にあげる条件のいずれかの低いほうの金額になります。

(条件1)担保となる物件の評価額に対する下記の割合

  • 土地付き住宅の場合→評価額の85%
  • マンションの場合→評価額の70%~80%

(条件2)前年度の年間所得に対する下記の割合

  • 年収250万円未満の場合→年収の25%
  • 年収250万円以上~400万円未満の場合→年収の30%
  • 年収400万円以上の場合→年収の35%

 

融資が可能な期間について

融資期間については、最短2年~最長20年以内となります。

 

金利条件について

長期プライムレート(三菱UFJ信託銀行が定める変動金利)に年0.3%を加算した金利が適用されます。また金利条件は念に一度長期プライムレートに基づいて見直しが行われます。

 

返済方法について

返済方法は元利金等返済(毎月)となります。またボーナス返済をご融資額の2分の1を限度として併用することができます。

 

担保と保証人について

三菱UFJ信託銀行が定める保証会社が、抵当権の設定登記をご自宅に対して第1順位で行います。(ただし住宅購入時に公的融資を利用している場合には、後順位とすることも可能です。)また保証会社が保証を行うことになりますので、別途保証人を準備する必要はありません。

 

保証料と手数料について

保証料や各種手数料の詳細については、以下のとおりとなります。

  • 保証取り扱い手数料:税込み32400円
  • 保証料:ご融資期間とご融資金額に応じた保証料の支払が必要です
  • 一括繰上げ返済手数料:税込み5400円
  • 全額繰上げ返済手数料:税込み10800円
  • 長期火災保険:担保物件に対する長期火災保険に加入していただき、質権を保証会社が設定します。

 

利用の際には保証会社の審査を受けることが必要です

その他詳細な条件については、三菱UFJ信託銀行の窓口等でご確認ください。また個人ローン3000を利用するためには保証会社の審査を受けることが必要です。審査の結果によってはご利用いただけない場合などもあります。