レイクALSAの審査難易度はどのくらい?少額でも借りやすく、返済しやすい理由を解説!

レイクアルサの審査難易度はどのくらいなのか

レイクALSAって審査とか厳しいんじゃないんですか?

最低限の基準を満たしていれば、だれでも借りられるよ!

少額でもいいので、借りたいんですけど私でも借りられますかね?

そこも含めて、今回はレイクALSAの審査に注目して詳しく説明していくよ。

新生フィナンシャルのカードローンであるレイクの「レイクALSA」は、2018年4月から発行開始された消費者金融界の中でもニューフェイスです。

レイクALSAは、従来のレイクがもつスペックにネット完結型の即日審査・融資も可能となったカードローンです。

最大180日間の無利息も受けることができるので、利息を抑えたいという方に人気があります。

そこで気になるのが審査ではないでしょうか。

「在籍確認はあり?審査の流れはどうなっているの?」
「審査が不安だけど、甘め?厳しめ?」

など、疑問を持つ方も多いです。

今回は、レイクALSAの審査の流れから難易度まで詳しくご紹介します。

これを読めば、不安が解消されスムーズに審査を受けることができるので、ぜひ読み進めてくださいね。

レイクALSAの申し込み条件について

どんなカードにも申し込み条件があります。申し込み条件とは、審査を受ける前の最低条件になり、条件を満たさなければカードの審査を通過することはできません。

レイクALSAの申し込み条件としては、3つあります。

  • 満20歳から満70歳
  • 日本に在住
  • 安定した収入がある(パート・アルバイト可)

担保や保証人も必要なく、アルバイトをしていれば学生でも申し込むことができるということになります。

レイクALSAの特徴

分類 消費者金融カードローン
利用限度額 500万円
年率 4.5~18.0%
遅延利率 20.0%
申込条件 20歳~70歳で安定した収入のある人
無利息期間 ・180日間無利息(上限5万円。追加借り入れ可能)
・30日間無利息
のどちらかを選択
即日融資 可能
返済方式 残高スライド元利定額リボルビング方式

レイクからあたらしくレイクALSAになったということは、何か違いがあるんですか?

基本的なスペックは変わらないけど、違う点としては利便性の向上があるよ。

利便性の向上ですかあ…なにがあるんだろう。

レイクは新生銀行のカードローンでしたが、レイクALSAになると消費者金融のカードローンになります。

新しく生まれ変わったレイクALSAの特徴をご紹介します。

2つの無利息期間が嬉しい

レイクの最大の特徴でもある選べる無利息サービスは、レイクALSAでも健在です。

初回180日間無利息

借入金額のうち、5万円まで180日無利息で借入が可能というサービスになります。

5万円のみ借入をして180日間無利息で返済することも可能です。また、10万円借入したうち、5万円のみ180日間無利息、残りの5万円は通常金利での取引も可能です。

利用できる融資額は、1万円から200万円までになります。

初回30日間無利息

1万円から500万円までを、30日間無利息での借入が可能です。

30日経過後は通常金利での借入となります。

共通しての注意事項は、借入した翌日からの対象となることです。

借入当日は対象とならないので注意しましょう。

また、レイクALSAでは1,000円単位での借入が可能です。

そのため、必要なときに必要な分だけの借入ができるため、余計な金利を払わずにすみます。

ATMの手数料がかからないから返しやすい!

レイクALSAの借入や返済方法として、ATMの利用があります。
【利用できるATM】

  • コンビニ設置のATM
  • 提携先である新生銀行レイクのATM

コンビニでの借入・返済ができ、手数料が一切かからないので、利便性もよく利用しやすいのが特徴です。

またレイクALSAの公式アプリである「e-アルサ」は、スマホを利用して申し込みから借入まで、すべてカードレスで利用することができます。

カード発行にかかる時間を省くことができ、またカードを持ち歩かなくても利用できるので、大変便利です。

借入は全国のセブンイレブンATMで可能なので、利便性の面から見ても申し分ないのではないでしょうか。

申し込み方法は3種類から選択

3種類の方法があります

レイクALSAの申し込み方法は、e-アルサのほかに何があるんですか?

他に3つの方法があるから、自分に合った方法で申し込みができるよ。

レイクALSAへの申し込み方法は主に3つあります。

  • WEBから
  • 電話での申し込み
  • 自動契約機

それぞれの方法について詳しくご紹介します。

WEBサイトから申し込む方法はこちら! (郵送なしも選択可能)

レイクALSAの公式ページで申し込むことが可能です。

パソコン・スマートフォン・アプリ(e-アルサ)を利用して申し込み、審査結果はお知らせ時間内であればすぐに確認することができます。

WEBサイトからの申し込みの流れは以下の表のようになります。

審査結果(お知らせ時間内) 審査結果(お知らせ時間外)
・画面
 ・メール
 ・必要に応じて電話
メール
ネット契約
(即日振込可能)
自動契約機で契約
(即日カード発行可能)
・本人確認書類の提出
・収入証明書類の提出
(利用限度額が50万円をこえる場合)
・アプリ・メール・FAXで送付
・本人確認書類の提出
 ・収入証明書類の提出
  利用限度額が50万円をこえる場合
・契約内容確認書に署名
 ・自動契約機へ読み込ませる
契約内容確認書に署名
利用開始 カードの発行→利用開始

借入方法は、2つとも指定口座へ振り込みかATMからの出金でお金は手元に入ります。

また、ネットからの即日振込にも受付時間があります。書類の確認と申し込みが平日の14時以降であれば、翌日の振り込みになります。

即日融資を希望する場合は、早めに申し込んでおきましょう。

また、スマホを利用すると、カードレスでの借入・返済が可能なのでカードが不要であれば、“郵送なし”を利用することができます。

郵送なしでは、カード・契約内容などの書面はなく、スマホやPCでの確認になります。

WEB申し込みでは、自宅にいながら申し込みから契約まで完了し、郵送なしの選択もできるので、家族に知られたくないという方におすすめです。

電話での申し込み方法を紹介します

24時間フリーダイヤルで、電話での申し込みが可能です。

電話での申し込みの流れとしては、以下の表のようになります。

  1. フリーダイヤルの電話で申し込み 
  2. 審査結果の通知
  3. 契約

基本的にはその場で審査結果の通知がされます。

場合によっては少々お時間がかかりますので、かけ直しますと言われることもあります。

電話での契約では、直接オペレーターと会話しながら入会手続きを取ります。

そのため、疑問点をすぐに解消できるというメリットがあります。

電話での申し込みは、PCなどの操作が苦手だという方におすすめです。

自動契約機を使用した申し込み方法

自動契約機での申し込みは、自動契約機へ行く必要がありますが、カード発行まで30~40分程度なので、出先での対応もできます。

自動契約機での申し込みの流れについては以下の表を参考にしましょう。

受付時間 平日・土曜日 8~24時
日・祝日 8~22時
毎月第3日曜日 8~19時
仮審査
本人確認書類の提出 ・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
など
収入証明書類の提出
※利用限度額が50万円をこえる場合
審査結果の通知
契約内容確認書に署名
カードの発行→利用開始

自動契約機では、書類の提出もすべて契約機で済ませることができます。

指定口座へ振り込み・ATMからの出金の作業は同じです。

また、旅先でなど急に必要になった場合も、申し込み利用することができるのは魅力的ですね。

自動契約機は、早くカードを受け取りたいという方におすすめの申し込み方法になります。

審査の難易度について

困っている男性の写真

やっぱり審査の難易度は気になってしまいます。

確かに、審査って聞くと変に身構えてしまうかもしれないね。

そうなんです。でもやっぱり、消費者金融系だからやさしいっていうイメージはありますね!

実は、消費者金融系だから審査がやさしいというのは誤解なんだよ。

クレジットカードやカードローンでは、消費者金融系であれば難易度が低いと思われていることが多いです。中にはだれでも作れるという口コミも見かけます。

しかしそれは大きな間違いです。

消費者金融系であっても審査基準はきちんと設定されています。

申し込み条件を満たしていることが最低条件です。そして審査に入ると、個人の信用情報を確認します。

信用情報では、個人の今までの返済歴やクレジットカードの利用歴があり、これらに問題があると、審査に通らない可能性が高いです。

逆を言えば、信用情報に問題がなく申し込み条件を満たしていれば、審査に通ることが可能といえます。

レイクALSAは、大手銀行系カードローンやステータス性のあるカードと比べると、審査基準が甘く感じるかも知れません。
しかし

  • 安定した収入がない
  • 他社からの借入金額が多い

といった場合、審査に通らない可能性があります

審査の流れ

審査の流れを把握することで、落ち着て審査を受けることができます。

審査の流れとしては以下のようになります。

  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 仮審査の結果通知
  4. 在籍確認
  5. 必要書類の提出
  6. 信用情報の確認(本審査)
  7. 契約(WEBもしくは自動契約機)
  8. 借入開始

仮審査までは、個人情報をもとに審査します。

主に融資ができるかどうか、収入などから見込める融資可能額などを確認する審査になります。

本審査では、信用情報や本人確認書類をもとに融資が可能かどうか最終判断をします。

ここで問題があると、審査結果がでるまでに時間がかかる場合があります。

ここがポイント
  • 信用情報に延滞歴がある
  • 他社からの借入がある
  • 収入面で不安がある

上記のような場合、早い審査に定評があるレイクALSAでも時間がかかるケースがあります。

審査の対応時間について

レイクALSAでは、24時間申し込みが可能な反面、審査をする時間は1日の中で限られています。

曜日 時間
第3日曜日以外 8:10~21:50
第3日曜日 8:10~19:00

WEBや電話での申し込みであれば、24時間受け付けていますが、審査は上記の時間帯で行われています。

上記以外の時間に申し込むと、審査結果は翌営業日になりますので注意しましょう。

必要書類について

レイクALSAでは、即日発行が可能な代わりに、書類も申し込んですぐに提出しなくてはいけません。

申し込むにあたって必要な書類としては、本人確認の書類になります。

【必要な本人確認】

  • 運転免許証
  • 健康保険証(氏名・生年月日・住所が記載されているもの)
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

運転免許証が一番望ましいですが、なければ上記の書類の提出でも大丈夫です。

ただ、健康保険証を自動契約機で提示する場合、

ここがポイント
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
のいずれかを提示する必要があるので、用意しておきましょう。

そして、場合によっては収入証明書類を提出する必要があります。

収入証明書を求められるパターンを紹介

収入の3分の1以上の借入ができないという総量規制が導入されたことによって、カードローンを申し込むさいに、収入の確認が必要になるケースがあります。

【収入証明書類が必要になるケース】

  • 当社のご利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • 当社のご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合
  • 既にご提出いただいた収入証明書類の発行日から、3年以上経過している場合

引用:レイクALSA

上記以外でも、書類の提出を求められるケースがあります。もし求められたら、速やかに対応しましょう。

収入証明書類としては、

  • 源泉徴収票
  • 住民税確定通知書、納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
の4つがあり、いずれも直近のものを用意する必要があります。

もし上記の物がすぐに用意ができないのであれば、直近2ヶ月分の給与明細が必要です。

もし収入証明書類を提出しなければ、カードの利用制限や最悪は発行されないケースもあります。

即日融資を確実にしたいのであれば、事前に用意しておくことをおすすめします。

審査にかかる時間について

レイクALSAは、審査にAIを導入することによってより正確にそして早い審査が可能になりました。

仮審査においては、即自動契約機や電話やスマホで確認することができます。

しかし個人によって違いますが、本審査になると審査内容が難しく厳しくなるため、審査では最短20分から30分程度かかります。

その時間を見込んで申し込むようにしましょう。

30分で融資を受けることができるなんてうれしいですね!

自動契約機の前で待つ時間も少なくてすみます。

在籍確認について

在籍確認をしている女性

いくら審査に必要とはいえ、職場に連絡がくるのは嫌ですね。

そういう人は多いよね。

レイクALSAも在籍確認がありますよね?

そうだね。もちろんあるよ。

在籍確認と聞くと、電話に出られるれないと審査に落ちる・会社にばれてしまうかも?!と不安を感じ、あまりよく思わない方は多いです。

まず、在籍確認を行う理由は、申し込み時に記載された収入や勤め先などは正しいかどうかの確認をするためです。

あくまで個々の返済能力を確認するために会社に連絡をするので、働いている確認さえ取れれば問題ないのです。

そのため、連絡がきたときにたまたま席を外していたとしても、電話を受けた人が「外出中です」「接客中です」などと在籍を肯定するような言葉を伝えるだけで、在籍しているとローン会社として判断することもあります。

ただ、電話を受けた方の言い方によっては、在籍していないと取られてしまうケースもあります。

よく最初に電話を受ける方に、電話があることを伝えておくと話はスムーズかもしれません。

プライバシーを考慮されているので、在籍確認をされても周囲の同僚などにばれてしまう危険はありません。

レイクALSAは在籍確認で、必ず社名ではなく個人名で電話をかけます。そのため、本人以外が電話にでたとしても、レイクALSAだとはわからないのです。

【レイクALSAの在籍確認】

ここがポイント
  • 申し込み時に申請された内容が正しいか判断するために在籍確認をする
  • 個人名で電話がくるので周囲の同僚にばれる確率はかなり少ない
  • 通常通り仕事をしていても大丈夫

在籍確認までくれば、審査通過は目前です。

特に気負いすることなく、いつも通り仕事をするだけで問題ありません。

どんな人が審査に落ちやすいのか

審査に不安を感じているみたいだけど、逆にどんな人が審査に落ちると思う?

収入が少ない人ですかね。

確かに少なすぎる収入では返済は難しいから、審査に落ちる要因にもなるね。
女性:あとわ、いっぱいお金を借りている人も!厳しいんじゃないですか?

そうだね!良い調子!それじゃあ一緒に詳しく見ていこうか。

なぜ審査に落ちてしまったのか、ローン会社に訪ねても教えてはくれません。

しかし、今まで落ちた方の共通点を考えると、審査に落ちてしまった理由も判断できます。

そこで審査に落ちてしまった代表的な要因をご紹介します。

自分は当てはまらないかどうか、チェックしてみましょう。

他社の借入が多い

ローン会社は本審査で信用情報を確認するさいに、必ず他社からの借入額も確認します。

それは総量規制によって利用できるローン金額が変わるからです。

何も借入がない場合は審査も早いですが、他社からの借入がある場合、考慮して審査に通さなくてはいけません。そのため、審査に通らないことがあります。

また申し込み金額が、総量規制を超えてしまっている場合、審査に通らない可能性は高いです。たとえば600万円の年収で希望限度額を250万円とした場合、総量規制で50万円分が限度額制定ができません。

この場合、収入の面などから見ても審査に通せないと判断されてしまいます。

信用情報に傷がある

信用情報は、個人が持つクレジットやローンの利用履歴が記載されています。

その診療情報を見て、ローン会社は返済期日を守る人なのかどうか判断します。

そのため過去に延滞や滞納、債務整理などがあった場合、信用できないと判断され審査に通らない可能性があります。

多重に申し込みをしている

ほかのクレジットカードやカードローンに申し込んだ記録はすべて信用情報に記載されています。そのため短期間で複数カードに申し込んでいる時点で、
「お金がないのでは?」
「返済ができないのでは?」
など不安に思うローン会社は多いです。そのため、多重申し込みをしている方を避ける傾向にあります。

あとから申請して、利用限度額を引き上げることも可能です。また、信用情報は一定期間が過ぎると記録はなくなります。

もし信用情報が悪い状態の場合は、期間を空けた方がいいでしょう。

審査に通る確率をアップさせる方法とは

絶対に審査に通る方法というのは存在しません。

それは個人が持つスペックなどがそれぞれ違うからです。しかし、審査に通りやすくなるコツというのはあります。

ちょっと工夫するだけで、審査に通りやすくなるので詳しくご紹介します。

もし審査に不安を感じているのであれば、ぜひ実践してみてくださいね。

他社からの借入件数・金額を減らす

カードローンで一番ネックになりやすいのが総量規制です。ローン会社としては審査に通してあげたくとも、総量規制に引っかかっている状態では審査に通すことができません。

すでに他社からの借入がある場合、審査に申し込む前に借入件数、借入額を減らすようにしましょう。

特にすでに完済していても、解約していないカードローンがある場合は注意が必要です。

利用していなくとも、借入件数の対象となり審査に影響がある場合があります。

安定した収入を証明する

安定した収入とは、継続的に同じ職場で働き給料を得ている場合をいいます。

長く働いていればいるほど、離職率が低く安定した収入とみなされることが多いです。

また、収入証明書類として給料明細を提出する場合、直近の2ヶ月分の給料明細が必要です。

最低でも3か月以上、できれば半年から1年間働いてから申し込むようにしましょう。

申し込み利用限度額を低くする

何度もいいますが、カードローンにとって大切なのは総量規制の範囲でしかお金の借入ができないということです。

そのため、申し込んだ利用限度額が収入に対して高額な場合、審査に通すことができません。

また、総量規制のぎりぎりの金額の場合も総量規制やそのほかの借入を考慮して、審査に通せない可能性があります。

利用金額の上限は、のちに申請することで上げることもできるので、まずは審査に通るように少額の申し込みをするようにしましょう。

必要以上の利用限度額を申し込まない方がいいんですね!備えあれば憂いなしと思って、ちょっと多めに申請する予定でした。

後々クレジットカードのキャッシングにも総量規制はひびくから、できるだけ必要最低限の申請をした方がいいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
2018年4月から新しく生まれ変わったレイクALSAの、申し込み方法や審査の流れ、審査に通るコツや落ちてしまう原因についてお話しました。

ここがポイント
  • 審査は甘くはないが、信用情報に問題がなく借入件数が少なければ審査に通りやすい
  • 即日融資が可能
  • ネット・自動契約機・電話の3つの方法から申し込みが可能
  • 借入件数と金額が多く信用情報に問題があると審査に落ちる確率が高い
  • 他社からの借り入れを整理し、利用限度額を低く申し込むと審査に通りやすい

レイクALSAは、即日融資に対応したカードローンです。

「他にも借入をしているんだけど審査に通る?」
「アルバイトだから審査に通るか不安」

といった方は、この記事を読んで審査に通るコツを実践してみてくださいね。