誰にもバレないようにカードローンを利用する方法!内緒の利用には郵送物とカードに気をつけて

誰にもバレないようにカードローンを利用する方法

「カードローンを利用したいけれど、周囲の人たちにばれるのが心配…」

と不安に思ったことはありませんか?

しかし工夫次第では周りの人たちに知られることなく、カードローンを利用することも可能です。

そこで今回は、周囲にバレないカードローンの利用方法や注意点などのポイントをまとめました。

この記事を読むことで、誰にも知られずカードローンを利用できるようになるので、ぜひ参考にしてください。

カードローンの利用がバレてしまう状況と対応方法

カードローンの利用がバレやすいのは次の2つの状況です。

  • 契約時
  • 利用中

まずはどういったときにバレてしまうのか、そしてそうならないための対応方法について照会していきましょう。

カードローン契約時にバレてしまう3つのパターン

カードローン契約時は家族や職場の人たちにバレる可能性が高く、注意しなくてはなりません。
具体的には次の3つのパターンに気を払いましょう。

  • 来店申し込み
  • 在籍確認の職場への電話連絡
  • ローンカードや契約時の書類などの郵送物

ここからは各パターンの詳細を見ていきます。

来店申し込み

カードローンの店頭窓口や自動契約機に入店するところを見られてしまったり、来店時に誰かに出会ってしまうとバレることになりかねません。

また、あわせて注意したいのがスマホやパソコンの利用履歴です。

家族共用のパソコンを使っていたり、スマホの内容をチェックされることがあるなら、利用履歴の削除を忘れないようにしましょう。

誰にもバレない申込み方法

誰にもバレずにカードローンに申し込むには「ネット申し込み」を活用するのが一番です。ネット申し込みなら自宅から手軽に申し込めますし、利用履歴を削除してしまえば、後からバレる心配もありません。

また最近は一部のカードローンが「WEB完結申し込み」に対応しています。WEB完結申し込みなら自宅への郵送物や職場への在籍確認の電話連絡がなくても契約できておすすめです。

在籍確認の職場への電話連絡

カードローンは審査の過程で必ず在籍確認の電話を職場に入れます。申込時に記入した職場で本当に働いているのかを確認することが目的です。

必ずしも自身が電話に出られるとは限らず、職場の人が出る可能性は大いにありうるでしょう。

「職場の人にバレるのでは?」

と不安になるかもしれませんが、必ず個人名で電話をかけてきて、カードローン会社であることを伏せてくれるため、危険性は低いと考えて差し支えありません。

電話連絡を回避する方法

電話による在籍確認を回避するためには、担当者に相談して、書類での在籍確認を取ってもらうのが有効です。

在籍を証明できる書類には次の2つが挙げられます。

  • 会社発行の社会保険証
  • 給与明細書

カードローン申し込み後、担当者に電話をかけて、書類での在籍確認に対応してもらえないか相談しましょう。

ただし、必ずしも書類提出に対応してもらえるとは限りません。とはいえ、相談しないことには始まらないのえ、気軽に電話してみてください。

ローンカードや契約時の書類などの郵送物

カードローン契約後に自宅に様々な郵送物が送られてきます。
例えば次の5つ。

  • カード
  • 申込書
  • 契約書
  • 案内
  • 封筒

これらの郵送物を家族に見られると、カードローンを契約していることがバレかねないので注意しましょう。

郵送物をなしにする方法

自宅への郵送物を無しにするには次の3つの方法があります。

  • WEB完結申し込みを利用する
  • ローンカードを自動契約機または店頭窓口で発行してもらう
  • 紙の利用明細ではなく、WEB利用明細に切り替える(マイページなどで設定可能)

カードローン会社によって初回は必ず郵送物が出てしまうこともあります。心配なら、WEB完結申し込みに対応するカードローンを選びましょう。

カードローン利用中にバレてしまう5つのパターン

続いてカードローン利用中に周囲の人たちにばれてしまうパターンをみていきましょう。
代表的なのは次の5つです。

  • 利用明細の受け取り
  • 返済や振込などの通帳記載
  • 延滞による連絡
  • ローンカードを見られてしまう
  • スマホでの管理アプリ(カードレスキャッシングでも注意)

それでは各内容の詳細をみてみましょう。

利用明細の受け取り

カードローンは定期的に利用明細が自宅へと郵送されます。
また、ATM利用時も利用明細が発行されるため、これらが原因でバレてしまう可能性があり注意が必要です。

利用明細を発行しないようにする方法

多くのカードローンは「WEB明細」に切り替えることで、利用明細の郵送をストップできます。

会員ページにログイン後、明細の受取方法を選択できるので、WEB明細に切り替えることを推奨。

また、ATM利用時はその場で利用明細を処分するなど、バレないように工夫しましょう。

返済や振込などの通帳記載

振込キャッシングや、返済時の銀行振込を行うと、通帳にカードローン会社の名義が記載されてしまいます。

通帳の中を見られれば、それが発端となってバレてしまう可能性があるので注意が必要です。

なかには家族共有の口座を利用している方もいらっしゃるでしょう。

当然目に触れる機会も多く、バレるリスクが非常に高いので、やめておくのが無難です。

カードローン用の専用口座を用意

銀行を使った取引を考えている方は、カードローン用に口座開設することを推奨します。

ほとんどのカードローンは「インターネット返済」に対応しており、パソコンやスマホから24時間いつでも利用できるうえに、手数料無料となっているためおすすめです。

各カードローンによってインターネット返済が決まっていますが、基本的にはネットバンキング対応の銀行口座なら大丈夫。

現在利用中、またはこれから利用しようと思っているカードローンと提携している銀行口座を選んでみましょう。

延滞による連絡

返済期日を過ぎても支払いがなかった場合、延滞扱いとなり、カードローン会社から電話や督促状が送られてくるようになります。

自宅にかかってきた電話を家族が取ってしまったり、督促状を先に見られたりすると、その時点でカードローン利用がバレてしまうでしょう。

くれぐれも延滞しないよう、返済管理をしっかりと心がけることが大事です。

返済が遅れそうな際の対応

返済が遅れることが分かった時点で、すぐにサポートセンターに連絡するようにしてください。いつごろまでに返済できるのかを話すことで、返済期日を延期してもらえる場合があります

ただし相談すれば必ず延期してもらえるとは限りません。

また、延期したとしても、延滞していることに変わりはなく、遅延損害金が発生してしまう点にも注意が必要です。

いずれにせよ、返済が遅れそうになったら、いち早く電話で相談して、自宅への督促が来ないように手回しすることを覚えておきましょう。

ローンカードを見られてしまう

ATMなどで借入・返済する時に利用するローンカード。基本的にカードローンと契約すると、ローンカードが発行されます。

ローンカードを見られてしまえば、その時点ですぐにバレることになるので、極力人の目につかないところで管理する必要があるでしょう。

ローンカードを見られないようにする方法

ローンカードを見られないための方法として次の2つが挙げられます。

  • 利用時以外は財布に入れない
  • カードレス

カードレスは、ローンカードを発行せず、振込キャッシングや、スマホアプリでの取引を用いて借入・返済を行う方法です。

すべてのカードローン会社が対応しているわけではないので、カードレスを活用したい方は、対応するカードローン会社を選ぶ必要があります。

スマホでの管理アプリ(カードレスキャッシングでも注意)

カードローン各社はスマホで手軽に利用状況をチェックできるように、管理アプリをリリースしています。

簡単に利用明細や支払日を確認できるようになるのでとても便利です。

しかし、ゲームや動画アプリなどを目的に、家族が勝手にスマホに触れることもあるでしょう。

そのときに管理アプリの存在を知られてしまうと、カードローン利用がバレる原因となるので注意しましょう。

管理アプリを見られないようにする方法

カードローンの管理アプリを他人に見られないようにするには次の2つの方法が有効です。

  • ホーム画面に表示させない(階層深くに設置する)
  • スマホにパスワードロックをかける

ホーム画面にアプリアイコンを表示させないよう、削除しておくだけでもかなりバレにくくなります。

管理アプリを起動するには毎回アプリ一覧から探す必要があり、少々手間はかかりますが、バレるリスクを軽減できるので試してみてください。

家族や同僚にバレにくいおすすめカードローン3選

ここからは家族や同僚など、周りの人たちにバレにくいおすすめのカードローンを紹介します。
選んだ基準は次の5つです。

選考基準

  • WEB完結
  • 在籍確認の電話連絡
  • カードレスキャッシング
  • 振込み対応
  • 郵送物の対応

それではおすすめカードローンの詳細を見ていきましょう。

プロミス

プロミスは周囲の人たちにバレずに利用しやすいカードローンの筆頭です。

各スペックをまとめると次の表のとおり。

WEB完結
在籍確認の電話連絡回避
カードレスキャッシング
振込 振込名義 プロミス
パルセンター
振込先名義 SMBCコンシューマーファイナンス
郵送物の会社名 事務センター

WEB完結申し込みに対応しているため、申し込み時にバレる心配がありませんし、書類の提出で在籍確認の電話連絡を回避することも可能です。

またカードレスキャッシングに対応しているので、ローンカードを発行する必要もありません。

家族など周りの人たちにバレずにカードローンを利用したい人はプロミスを検討してみましょう。

SMBCモビット

SMBCモビットもバレにくいカードローンとして高く評価されています。

スペックをまとめると次のとおりです。

WEB完結
在籍確認の電話連絡回避
カードレスキャッシング
振込 振込名義 カ)SMBCモビット
振込先名義 カ)SMBCモビット
郵送物の会社名 MCセンター

プロミスと同様、SMBCモビットもまたWEB完結に対応。在籍確認の電話連絡を回避できますし、カードレスキャッシングも利用できます。

ただし振込キャッシングや、返済時の銀行振込を利用するときに注意を。通帳に記載される名義が「SMBCモビット」となるため、内容をみられるとバレる可能性があります。

アコム

大手消費者金融であるアコムは知名度や利用者数が圧倒的。しかし、上記2社と比べると、多少バレやすい部分もあるので注意しましょう。

ポイントをまとめると次の表のとおりです。

WEB完結
在籍確認の電話連絡回避
カードレスキャッシング ×
振込 振込名義 ACサービスセンター
振込先名義 ACサービスセンター
郵送物の会社名 ACサービスセンター

WEB完結申し込みに対応していますが、原則として在籍確認は電話で行っています。

やむを得ない事情があれば、書類での在籍確認に応じることもありますが、認められないケースがほとんどです。

また、2019年3月時点ではカードレスキャッシングに対応しておらず、必ずローンカードを発行する必要があります。

カードローンを誰にもバレずに利用する方法まとめ

今回は周囲の人たちにバレずにカードローンを利用する方法や、おすすめのカードローンを紹介しました。

最後にもう一度、バレずに利用する方法をおさらいすると

  • 在籍確認の電話なしで契約できるWEB完結申し込みが心強い
  • 利用明細など自宅への郵送物に注意。WEB明細の利用などで対策する
  • 管理アプリはホーム画面に表示させないようにする

の3つが挙げられます。

「誰にも知られずカードローンを利用するにはどうしたらいいんだろう?」

「バレずに利用するためのコツを知りたい!」

そんな方は、ぜひこの記事を参考に、誰にも知られることのないカードローンの活用方法を実践してみてくださいね。

在籍確認なしで審査通過はできる?電話連絡なしの借入れに注目!