GW(ゴールデンウィーク)到来!まとまった休みはカードローンでエンジョイしましょう

ゴールデンウィークや大型の連休になると、急な出費でお金が必要になるケースがでてくるのではないでしょうか?

連休中はカードローン会社が休みなので、申込み受付や融資の利用が、平日とは事情が異なります。

ここでは、ゴールデンウィークにカードローンの申込みや利用が可能なのかについて解説をしていきます。

大型連休とカードローンの特徴をつかめれば、いざお金が必要になってもすぐにカードローンが利用できるようになるので、ぜひ参考にしてみてください。

ゴールデンウィークは申込の混雑が予想されます!

土日祝日などと同様に、ゴールデンウィークやお盆やお正月なども金融機関が混雑する時期になります。このようなまとまった休日を利用して、多くの人たちが旅行や帰省などで外に出かけるため、普段よりも出費が多くなるのでしょう。

お金が必要になるため、特にゴールデンウィークなどの大型連休前はカードローンの申込が集中するのです。

審査が後回しにされてしまう可能性が高くなりますので、申し込みについてはくれぐれも注意が必要になります。

申込が増えると審査が厳しくなる

カードローンの申し込みが集中するゴールデンウィーク、お盆やお正月などの時期は審査基準が厳しくなることが多いようです。

一方、申込者の少ない閑散期は、審査が普段よりも通りやすくなると言われています。

「なぜ時期によって審査の基準が変わるのか?」というと、業者の売上目標が関連しているのです。

金融機関では月ごとに売り上げ目標を設定しています。ゴールデンウィークのような大型連休のある月は申し込みが多いため、審査を厳しくしても比較的簡単にノルマを達成することができるのです。

そのため、ゴールデンウィーク中は審査基準が厳しくなると言われています。

逆に、カードローンの申込みが少ない閑散期は、売上目標を達成するのが繁忙期よりも難しくなるので、審査が通りやすくなるといわれているんだよ

審査に通るか不安な人は、閑散期に申し込むといいかもね!

ゴールデンウィーク申込の注意事項

カードローンの申込繁盛期にあたるゴールデンウィーク。平日と同じような感覚で申込みをしてはいけません。連休ならではの気をつけるポイントがあります。

ここでは、ゴールデンウィークの申込に関して注意すべきポイントをご紹介します。

店頭窓口はお休み!でもネット申込が可能!

ほとんどの金融機関は、土日・祝日はお休みです。ですから、休日は店頭窓口で申し込むことができません。

ゴールデンウィークの祝日ではない平日ならば、店舗は営業しているでしょうから申込は可能でしょう。

しかし、平日や休日問わず、いつでもどこでも申し込めるのがネットです。各金融期間の公式サイトからの申込ならば、業者の営業時間を気にする必要がありません。

職場が休みの場合、在籍確認ができない

ゴールデンウィーク中にネットで申込むことは可能です。しかし申し込んだだけではカードローンは利用できません。業者が実施する審査に通って初めて融資を受けることができるようになるのです。

カードローンの審査には、申込者が勤めているかどうかをチェックする「在籍確認」が必ず実施されます。

ここがポイント
在籍確認は、電話連絡が基本!

ゴールデンウィーク中、職場が休みの場合、会社に連絡したら電話にでられますか?

電話に出れるなら問題ありません。しかし、電話にでれない場合は「在籍確認」をクリアーできないので、連休明けの翌営業日にチェックが持ち越しになって、ゴールデンウィーク中に融資を受けることができなくなります。

休日だと、職場が休みの人が多いんじゃない?電話に出れない人は多そうだね…

自分が電話にでられなくても、誰かが電話にでることができればOK。あらかじめ申し込む前に、電話をとれるかどうかチェックしておこう!

大手消費者金融なら、在籍確認の相談・調整が可能な場合もある

「在籍確認」の電話連絡をとることができなければ、ゴールデンウィーク中の申込は諦めるしかないのでしょうか?

電話が基本ですが、相談次第では電話以外の方法で対応してくれるところもあります。その場合、

勤務先を証明する書類の代表例
  • 社会保険証
  • 源泉徴収票
  • 給与明細(直近2ヶ月分)

など、現在会社で働いていることが証明できる書類の提出を求められます。

電話の「在籍確認」が難しいようなら、業者に予め相談してみるのも1つの方法ですよ。

大型連休中の振込融資は、連休後に実施される可能性がある

ゴールデンウィークにカードローンの申込をして無事審査を通過したら、融資が利用できる状況が整ったといえます。

しかし、実際にお金を借りることができるかどうかは別の問題なのです。

例えば、コンビニのATMで融資を受ける場合、ATMは休日も稼働していますから、土日・祝日であってもローンサービスを受けることは可能です。

しかし、銀行口座への振込融資の場合は注意が必要です。

銀行は土日・祝日は即日融資ができない
銀行が休みの場合、振込は翌営業日に実施される

そっかー連休中になってお金を借りたいと思っても、銀行振り込みの場合は、即日融資を受けられない可能性が高そうだね…今すぐ借りたい人にとっては問題になるね…

そうなんだ。平日以外で、当日中に借入れを受けたい場合は、カードがあるとスムーズだよね。

GWのカードローン申込でなるべく早く融資を受ける工夫

GWはカードローンの申込の繁忙期です。金融機関が忙しくなるため、カードローンを申し込んでから利用できるようになるまで、とても時間がかかってしまう恐れがあるのです。

ここでは、なるべく時間をかけずにカードローンが利用できる方法を説明します。

GW中はできるだけ早めの時間に申し込む

申込者が多ければ、それだけたくさんの審査を業者はしなければなりません。

「最短30分のスピード審査」を得意とする消費者金融もありますが、申込が殺到するとそれ以上の時間がかかり、審査待ちの状態になります。

こうなると、少しでもはやく審査がスタートするように、混雑を回避することが重要です。そのため、GW中のような繁忙期では、申込みを早めに終わらせましょう。

申込み後、審査を急いでいることオペレーターに伝える

平日や祝日に関わらず、審査前にオペレーターに連絡すると、優先的に対応してくれる可能性があります。

従って、急いでいる場合には、ネットで申込をしたらすぐ連絡することです。

ここがポイント
申込を済ませてから連絡する

そうでないと、電話でオペレーターと会話をしながら申込み手続きをすることになります。

審査待ちの時間を減らしたいのなら、オペレーターに連絡をしましょう。

無人契約機でカードを受け取る

大型連休中は、銀行が休みのため、振込による即日融資は期待できません。そうなるとATMで借入れができるほうが、利用者にとっては便利でしょう。

ATMならばローン専用カードが必要になりますが、無人契約機のある大手の消費者金融や銀行でカードローンを申し込むのが良いでしょう。

自動契約機の祝日の営業時間(一部異なる店舗あり)
プロミス 9:00 ~ 22:00
アコム 8:00 ~ 22:00
アイフル 8:00 ~ 22:00
三井住友銀行 9:00 ~ 21:00
三菱UFJ銀行 10:00 ~ 18:00

また、無人契約機を利用した申込み方法は、次の2パターンがあります。

  • WEBで申し込んで、無人契約機でカードを発行する
  • 無人契約機で申込からカード発行まで手続きする

近所に、無人契約機がある人はいいね!

外から中も見えないしね。プライバシーにも配慮されてるから利用はしやすいよ!

ゴールデンウィークの申込におすすめのカードローン

休日の利用を考えるならば、無人契約機でローン専用カードを入手する方法がいいでしょう。しかし、ATMを利用する以外にも休日の即日融資が可能なカードローンサービスがあるのです。

ここでは、GW中おすすめのカードローンをご紹介します。

プロミス「瞬フリ」なら、休日の銀行振り込みが可能!

これまで、振込キャッシングは、銀行の営業時間に左右されるため、平日以外は即日融資が不可だと紹介しました。

しかし、次のどちらかの口座を持っている人は、プロミスの「瞬フリ」が利用できます。

  • 三井住友銀行
  • ジャパンネット銀行

「瞬フリ」は、24時間365日、申し込んでから最短10秒で振込融資が実施されます。

カードを増やしたくなくて、どちらかの口座を持っている人はプロミスのカードローンがおすすめですよ。

カード不要!プロミス「アプリローン」

普通、ATMを利用するにはカードが必要ですよね。しかし、カードがなくても利用できるATMがあるのです。

プロミスの公式アプリをインストールしたスマートフォンは、セブン銀行のATMでキャッシングができるのです。

ATMなのでもちろん大型連休中も利用可能です。このアプリを利用したキャッシングを「アプリローン」といいます。

スマートフォンは、財布と同じで携帯必需品だよね!カードがなくてもATMから借入れができるなんて便利だよね!

カードを作りたくない人や、スマホ1台で生活を管理したい人にはピッタリだね!

「楽天銀行口座」を持っているならアコムで即日振込が可能です!

アコムにも、プロミスの「瞬フリ」に似た、銀行振り込みのキャッシングなのに休日の即日融資可能な銀行口座があります。それが「楽天銀行」です。

楽天銀行の即日融資
24時間365日振込が可能で、最短1分でキャッシングができます。

「楽天銀行」とアコムの相性は抜群にいいので、「楽天銀行」を持っている方は、いつでも借入れが可能なアコムが最適です。

職場が休みなら、電話連絡なしのSMBCモビット「WEB完結」!

休日のカードローン審査の最大の問題点が「在籍確認」です。祝日でも電話がとれる体制の会社なら問題はありませんが、休みで誰も電話に出ないようだと「在籍確認」がとれないので、審査がストップしてしまうのです。

しかし、SMBCモビットの「WEB完結」は、電話連絡なしなので困るようなことはありません!土日・祝日に申し込むにはピッタリのサービスですよね。

「WEB完結」の利用条件
SMBCモビット指定のいずれかの口座を持っていないと申込みができません。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

「WEB完結」のキャッシング方法は銀行振込のみです。カードが発行されないのでATMが利用できません。

平日以外の即日融資が利用できないので、大型連休中のタイムリーな融資には不向きなのです。

せっかく、電話連絡なしでカードローンが利用できても、連休中に即日融資が利用できないようでは使い勝手が悪いですよね。

ここがポイント
SMBCモビットの公式スマホアプリをインストールすれば、セブン銀行ATMでキャッシング可能!

「WEB完結」と公式スマホアプリを組み合わせれば、休日の即日融資※が可能ってことだね!

そうゆうこと。会社が休みで在籍確認がクリアーできない人は、SMBCモビットの「WEB完結」がオススメだよ!
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

事前に申し込んでおけば安心してカードローンを利用できます

ゴールデンウィークのような連休中は、カードローンの申込みが増えて、業者は繁忙期になります。

いますぐ利用したいと思っても、申込みが殺到すれば、審査待ちの状態になり時間がかかってしまうのは仕方のないことです。

ですから、ゴールデンウィークやお盆やお正月などの時期にカードローンを利用したいのであれば、連休前に事前にカードローンに申し込んで契約を済ませておくことをおすすめします。

まとめ

ゴールデンウィーク時のカードローンの申込みについて紹介しました。

出費が多くなる大型連休中は、カードローンの申込みが増えます。手間や時間をかけたくないならば、ウェブで申し込んだらすぐに業者に連絡しましょう。

土日・祝日の借入れならATMが利用できる、ローンカードやスマホアプリを選ぶと良いでしょう。

せっかくのゴールデンウィークで、お金が無くて遊べないなんてならないよう、事前にカードローンを申し込んで、休日中も融資が利用できるようにしておきましょう!